子どもや動物の写真撮影はLive Photo(ライブフォト)にすれば失敗率が大幅に減ります

スポンサー・リンク

子どもや動物の写真を撮ろうとすると、シャッターを押すタイミングが難しいです。

シャッターを押すのが一瞬ズレて思った写真にならず失敗写真ばかりになってしまいます。

そんなときに便利なのが、iPhoneやiPadで撮影できるLive Photo(ライブフォト)です。いったい何が便利なのでしょう。

動きが速い子どもや動物の撮影をするのは大変

スポンサーリンク

動きが早かったり思った通り動いてくれない子どもや動物の写真を撮るのは大変です。

例えば以下の写真は水族館のイルカショーで撮った写真です。
水面からジャンプで上がってくるいるかを撮ろうとしましたが、タイミングが合いませんでした。

Live Photo キー写真を修正する前

画面左からイルカが3匹ジャンプしていますが、ほとんど見えません。

こういった写真をキチンと撮りたい場合、連写で撮影するか、シャッタースピードが速いカメラを買わなければいけませんでした。

中にはそのために「一眼レフを買う」なんていう人もいるほどです。
確かに一眼レフの写真はスマホよりもキレイに撮れます。

ところが実際一眼レフやミラーレスを購入すると、意外と荷物になって持ち歩くのが大変だったり、いざ撮影!となっても「取り出す→レンズキャップを外す→」とやってるうちに撮影のタイミングを逃してしまいます。

その点iPhoneやiPadなら普段から携帯しているので撮影のチャンスを逃しにくいのと、Live Photoを使って撮影すると、撮影のタイミングを逃す確率が大幅に減るんです。

いったいどういうことなのか?これから紹介していきます。

Live Photo(ライブフォト)ってどんな写真?

スポンサーリンク

Live Photo(ライブフォト)というのは、動画と写真を組み合わせたものです。

iPhoneやiPadで写真を撮っていると、一瞬動く写真があると思うのですが、それがLive Photoです。

このLive Photo(ライブフォト)がどんな仕組みなのか説明用に図を作ってみました。

Live Photoが子どもやペットの撮影に最適な理由 01

Live Photoはシャッターを押した瞬間から1.5秒遡ったところからシャッターボタンを押した1.5秒後までの3秒間の動画の撮影をします。

この写真と動画を組み合わせたのがLive Photoです。

そのため写真アプリでLive Photoを長押しすると写真が動いたり、写真を切り替えるときに写真が動いたりするわけです。

とはいえ「シャッターを押す1.5秒前から動画の撮影をしてくれている」だけでは、「子どもやペットの写真撮影に最適」とは言えません。

Live Photoには他にもスゴい機能があるんです。それは「撮影ポイントを変えられる」という機能です。

ここがスゴい!Live Photoは写真のポイントを変えられる

Live Photoは動画が撮影された3秒間のなかであれば、撮影ポイントを変更することができます。

Live Photoが子どもやペットの撮影に最適な理由 02

再起ほど紹介したイルカがジャンプしている写真もLive Photoなので以下のように撮影ポイントを変更することができます。

Live Photoのキー写真 修正前と修正後

Live Photoの撮影ポイント(キー写真)を変える方法

Live Photoがどんなものか、また写真の撮影ポイントを変更できることがわかったところで、Live Photoの撮影ポイントを変える方法を紹介します。

ちなみにこれまでわかりやすくするために撮影ポイントと紹介してきましたが、iPhone・iPadの操作画面ではキー写真と呼びます。

Live Photoのキー写真を変える方法 01

  1. 写真を開く
  2. Live Photoの撮影ポイントキー写真)を変えたい写真を開く
  3. 画面右上の編集をタップ
  4. 画面下に出てくるバーがLive Phoneの3秒動画です。このバーにある白い枠をスワイプして移動させて、自分が表示させたいところに移動させる
    Live Photoのキー写真を変える方法 02
  5. キー写真に設定をタップ
  6. 完了したら画面右下のチェックマークをタップ

以上でLive Photoで表示される写真は撮影のタイミングがわかったものが表示されます。

キー写真を元に戻すこともできる

Live Photoの撮影ポイント(キー写真)は変更しても、いつでも元に戻すことができます。

Live Photonoのキーフォトをリセットする方法

  1. 写真を開く
  2. キー写真を元に戻したい写真を開く
  3. 画面右上の編集をタップ
  4. 画面右下の元に戻すをタップ
  5. オリジナルに戻すをタップ

これで変更したキー写真(撮影ポイント)を元に戻すことができます。

関連記事