歴代iPhone・iPadの電源を切る方法。iPhone XS、iPhone XR、iPad Pro対応

スポンサー・リンク

この記事では歴代のiPhoneやiPadの電源を切る方法を紹介します。

特にホームボタンがなくなったiPhone X以降、人によってはやり方を知らないと電源を切ることができないという改悪が行われたため、参考になる人も多いと思います。

iPhone iPadの電源を切る方法

iPhone 8とそれ以前のiPhone

iPhone 8やそれ以前のホームボタンがあるiPhoneは

  1. 電源ボタン(スリープボタン)を長押し
  2. スライドで電源オフを右にスライド

この2ステップで電源を切ることができます。

電源ボタンはiPhone 5sまでは本体の上部に。iPhone 6以降は本体の右側側面にあります。

iPhone X以降のiPhoneの場合

iPhone XSやiPhone XR、iPhone XといったホームボタンがないiPhoneの場合は電源の切り方が若干異なります。

iPhone X・iPhone XR・iPhone XSの電源の切り方

  1. 音量ボタンサイドボタン同時に長押し
  2. スライドで電源オフを右にスライド

サイドボタンというのは、以前でいう電源ボタンです。

このボタンはホームボタンがなくなったあと、Siriを呼び出したりApple Payを使ったりする多機能ボタンとなったため、名称がサイドボタンに変わりました。

ホームボタンがあるiPadの場合

iPadの場合、ほとんどの機種にホームボタンがありますが、iPad Pro 2018年モデルだけホームボタンがありません。

ホームボタンがあるiPadの電源を切る方法はホームボタンがあるiPhoneと同じです。

  1. 電源ボタン(スリープボタン)を長押し
  2. スライドで電源オフを右にスライド

ホームボタンがないiPadの場合

では、ホームボタンがないiPad(iPad Pro 2018年モデル)の場合は?というと、iPhone XやiPhone XSといったホームボタンがないiPhoneと同じ操作で電源を切ることができます。

iPad proの電源の切り方

  1. 音量ボタンサイドボタン同時に長押し
  2. スライドで電源オフを右にスライド

スポンサーリンク

Kindle Unlimitedなら無料で読める

「iPhone芸人 かじがや卓哉のスゴいiPhone 超絶便利なテクニック123」をKindle Unlimitedなら無料で読むことができます。(通常1,490円)

iPhone芸人 かじがや卓哉のスゴいiPhone 超絶便利なテクニック123
1,490円→Kindle Unlimitedなら無料!
★4.5 31件のレビュー
ソフトカバー版や通常のKindle版も有り
Amazonのページを見る

関連記事+広告

1 COMMENT

現在コメントは受け付けておりません。