何これ!iPhone・iPadの画面が拡大して元に戻らなくなったときの対処方法

スポンサー・リンク

先日、iPhoneを何気なく触っていたらiPhoneの画面が突然超拡大してしまうという不思議な現象に遭遇しました。

あとでわかったことなのですが、これはバグでも何でもなくiPhoneやiPadの機能の1つズーム機能なのですが、何も知らなかった僕はかなりテンパってしまいました。

そこでこの記事では、僕がハマってしまったiPhoneやiPadを操作していたら「急に画面が拡大して、元に戻せなくなった」ときの戻し方を紹介します。

え?なんで?iPhone・iPadの画面が超拡大する現象

スポンサーリンク

iPhoneやiPadを使っていて画面が急に拡大する現象に遭遇したことありませんか?

ホーム画面で画面が急に拡大してしまうとこんな画面になってしまいます。

ズーム機能がオンになってしまったホーム画面

アイコンがどれだけ大きくなっているかわかりますよね。

こうなってしまうと普通に操作した場合、左右のスワイプはできるものの、上下のスワイプができませんでした。そのためこの拡大した画面を戻したら良いのか検討も付きませんでした。

そこでいろいろ調べてみると原因はズーム機能だったことがわかりました。ズーム機能は文字通り画面を拡大する機能です。

きっと気付かないあいだにズーム機能をオンにして、画面を拡大表示したようです。

3本指のダブルタップで元に戻ります

スポンサーリンク

この現象を元に戻す手っ取り早い方法を紹介します。その手っ取り早い方法というのは画面を3本指でダブルタップするです。

拡大した画面を3本指でダブルタップをすると画面が元通りに戻ります。

また3本指で上下左右にスクロールすると、画面を拡大した画面の中でスクロールをすることも可能です。

ズーム機能をオフにして再発を防止するには

ズーム機能を使わない人はオフにすることで再発を防止することができます。

オフにする方法は以下の通りです。

ズーム機能をオフにする方法 iPhone iPad

  1. 設定を開く
  2. 一般をタップ
  3. アクセシビリティをタップ
  4. ズーム機能をタップ
  5. ズーム機能オフ

以上で今後画面を三本指でダブルタップしてもズーム(拡大)されなくなります。

Kindle Unlimitedなら無料で読める

「iPhone芸人 かじがや卓哉のスゴいiPhone 超絶便利なテクニック123」をKindle Unlimitedなら無料で読むことができます。(通常1,490円)

iPhone芸人 かじがや卓哉のスゴいiPhone 超絶便利なテクニック123
1,490円→Kindle Unlimitedなら無料!
★4.5 31件のレビュー
ソフトカバー版や通常のKindle版も有り
Amazonのページを見る

関連記事+広告