iPhone・iPadの問題解決

iPhone・iPadをアップデートしたのに絵文字が追加されないときの対処方法

スポンサー・リンク

最近、iPhoneやiPadのOS「iOS」は「絵文字の追加」が1つの目玉機能となっています。

iOS 12.0からiOS 12.1にアップデートされるタイミングで70種類以上の絵文字が追加されました。

ところが多くのユーザーから「iPhoneアップデートしたのに絵文字が追加されない」といった声を耳にします。そこで今回はそんなときの対処方法を紹介します。

iPhone・iPadアップデートしても絵文字が追加されない!ときの対処方法

iPhone・iPadで絵文字を入力するには2つの方法があります。

その1:日本語入力で変換して絵文字を入力する

1つは日本語入力に「えもじ」や「かお」など入力して変換する方法です。

普段、この絵文字を入力している人が多いと思いますが、実はiPhoneやiPadをアップデートしても、新しい絵文字はこの方法では表示されません。

その2:絵文字キーボードを使って絵文字を入力する

すべての絵文字をiPhoneやiPadで入力するには、「絵文字」専用のキーボードを使う必要があります。

ちなみに絵文字専用のキーボードではこのような見た目です。

ちなみに「クマのぬいぐるみ」と、「曖昧な顔」のアイコンはiOS 12.1で追加されました。

ではどうやってこの絵文字専用のキーボードを追加するのか見ていきましょう。

  1. 設定を開く
  2. 一般をタップ
  3. キーボードをタップ
  4. 新しいキーボードを追加をタップ
  5. 絵文字をタップ(環境によって絵文字が表示される場所が異なります)

以上でキーボードの追加は完了です。あとは文字を入力する画面で英字キーボードと日本語キーボードを切り替えるのと同じ要領で絵文字キーボードを切り替えることができます。

スポンサーリンク

Kindle Unlimitedなら無料で読める

「iPhone芸人 かじがや卓哉のスゴいiPhone 超絶便利なテクニック123」をKindle Unlimitedなら無料で読むことができます。(通常1,490円)

iPhone芸人 かじがや卓哉のスゴいiPhone 超絶便利なテクニック123
1,490円→Kindle Unlimitedなら無料!
31件のレビュー
ソフトカバー版や通常のKindle版も有り
Amazonのページを見る

関連記事+広告

ABOUT ME
masa osada
masa osada
ニュージーランド在住。Mac歴はMac OS 7.6から。iPhone歴は3Gから使ってます。