「メモ」がiCloud同期されない時の対処方法 iPhone・iPad・Mac

スポンサーリンク

iPhone・iPad・Macの「メモ」アプリはiCloudを経由して爆速で他の端末と同期ができることが魅力の1つです。

ところが極稀にメモが同期されないことがあります。

この記事では「メモ」が他の端末間でiCloud同期されないときの対処方法を紹介します。

注意:メモはiCloud以外でも同期できる

意外と知られていませんが、メモアプリはiCloud以外でも同期することができます。

例えばYahooやGmailと同期することもできます。

スポンサーリンク

もしiPhoneのメモがiCloud以外にGmailでも同期させていて、iPadではGmailでメモが同期させてない場合、iPhoneで「Gmailと同期」のフォルダにメモを書いても、iPadでは同期されません。

iCloud以外でメモを同期している方は、同期されないメモがどのフォルダにあるのか?を確認することをお勧めします。

この記事ではiCloudで同期するフォルダにメモを入れているにもかかわらず、同期されないときの対処方法を紹介しています。

メモアプリiCloud経由で同期されないときの対処方法

メモがiCloudで同期されないときは以下のことを試しに行ってみてください。

「メモ」アプリの再起動

まず一番最初に試したいのはメモアプリを再起動することです。

Macのアプリの再起動は説明するまでもありませんね。
画面上のメニュー左にあるメニューからメモを終了をクリックするか、Command+Qで終了できます。

スポンサーリンク

iPhone・iPadのアプリの再起動はiPhone・iPadなどお使いの端末によって少しだけ変わります。例えばホームボタンがないiPhoneやiPadの場合は以下のように操作します。

  1. アプリを開いた状態で画面下の白、または黒いバーを上にスワイプ
  2. アプリの一覧が出たら、メモアプリを上にスワイプ

アプリの一覧から「メモ」アプリが消えたらアプリの終了は完了です。そのあと続いてメモアプリを起動してみましょう。

メモアプリを終了後、再びメモアプリを起動させると問題なく同期されることがあります。

iPhone・iPadの再起動をしてみる

メモアプリの再起動や、iCloudの同期のオンオフをやってもメモが同期されない場合は、iPhoneやiPad・Macを再起動してみましょう。

アプリの再起動同様、iPhone・iPadの再起動もお使いの端末によってやり方が若干異なります。

例えばホームボタンがないiPhoneやiPadの場合は以下のように操作します。

スポンサーリンク

  1. サイドボタン音量ボタン(上下どちらでもOK)を同時に長押し
  2. 画面上のスライドで電源オフを右にスライド
  3. 電源が切れたら、サイドボタンを長押し

以上で電源をオフにすることができます。iPhone XSやXR以外の端末の電源の切り方を知りたい方は下記のリンクをご覧ください。

メモのiCloudの設定をオン・オフする

最後はメモのiCloud同期を1回オフにして、再びオンにしてみることです。

オンオフする前に気を付けたいこと

オンオフをする前に1つだけ気を付けたいことがあります。それはメモのiCloud同期をオフにするとiPhoneやiPadなど端末に保存されたメモが一度が消えてしまうということです。

つまり同期が正常に行われていない端末でiCloud同期をオフにすると、最悪の場合「同期されていないメモ」も消えてしまう可能性があるということです。

そうならないようにするためにも他の端末と同期されていないメモは別のアプリにコピペするなどして、救出しておく必要があります。

では「他の端末と同期されていないメモ」を探す方法は

スポンサーリンク

  1. 同じApple IDを使った別のiPhone・iPadのメモアプリと比較する
  2. iCloud.com上にあるオンライン上の「メモ」アプリと比較する

この2つが挙げられます。2つ端末がある場合はそれぞれの端末でメモを開いて比較するのが簡単です。1台しか端末がない場合はiCloudのメモを開いて比較しましょう。

iCloud上にバックアップされているか確認するには以下の操作を行います。

  1. パソコンのブラウザでiCloud.comにアクセス
  2. ログインする
  3. メモをクリック
  4. すべてのデータがバックアップされているかチェック

iCloud同期をオンオフする方法

すべてのデータがバックアップされているのを確認した上で、以下の操作は進んで下さい。

iCloudの同期を一度オフにして、再度オンにする方法は以下の通りです。

iPhone・iPadのやり方
  1. 設定を開く
  2. 画面上のApple IDのアイコンをタップ
  3. iCloudをタップ
  4. メモオフ
  5. 「本当に続けますか?iPhoneからすべてのiCloudメモが削除されます」と出てくるのでiPhoneから削除をタップ
  6. 1-2分待ってメモを再びオン
  7. メモアプリ開くと再びiCloudの同期が始まります
Macのやり方
  1. 画面左上のAppleロゴをクリック
  2. システム環境設定をクリック
  3. iCloudをクリック
  4. メモに付いているチェックを外す
  5. 1-2分待ってメモに再びチェックを付ける

スポンサーリンク

Macの場合、iPhoneやiPadのような「データ消えますけど良いですか?」といった警告は出ませんが、データは消えます。注意しましょう。

関連記事