iPhone・iPadのお勧めブラウザはコレ!12個のブラウザを試して出た答え

iPhone・iPadでインターネットをするとき、Safariでインターネットをしますか?それとも別のブラウザを使いますか?

この記事ではiPhone・iPadで使えるブラウザ12種類を試して、どのブラウザが一番良いのか検証した内容をまとめました。

本来であれば「ベストはコレ」と1つ決めたいところなのですが、「何を重視するか」によって「ベストのブラウザ」は変わってきますので、「こんな人にはコレがベスト」というブラウザをいくつか選びました。

最高のブラウザを探せ!試した12個のブラウザはこちら

スポンサーリンク

今回、一番お勧めのブラウザ、つまり最強のブラウザを見つけるために以下の12種類のブラウザを試しました。ちなみに今回は無料のブラウザだけを対象にしています。

試してみたブラウザ。順番は適当です
  • Safari
  • Chrome
  • Firefox
  • Firefox Focus
  • Smooz
  • Opera Touch
  • Brave
  • ドルフィン
  • Sleipnir
  • DuckDuckGo
  • Microsoft Edge
  • SkyLeap

その他にも、Yahoo!やGoogleもブラウザと言えなくもないのですが、ここでは敢えて検証から外しています。

何を重視するか?で「ベスト」は変わる

スポンサーリンク

冒頭でも触れましたが、「ベストのブラウザは何か」を決めるに当たって、すごく迷いました。

というのも利用者が何を重視するかで「ベストのブラウザ」は変わってしまいます。そこで今回は下記の3つのポイントに注目してベストを選びました。

  • 使いやすさ・デザイン性
  • パソコンとの連携
  • プライバシーを重視

それぞれ「これがベスト」というブラウザと、「これもお勧め」というブラウザを紹介します。

使いやすさ・デザイン性を求めるなら

まず初めは「使いやすさ」や「デザイン性」を重視する人にベストなブラウザです。

使いやすさ・デザイン性なら「Smooz」がベスト

12個のブラウザを使って一番使いやすかったのは、なんと言ってもSmooz(スムーズ)です。これはダントツと言っても過言ではありません。

どうして使いと感じるのかというと、その大きな理由の1つが多機能でありながら最初にSmoozを起動してから、しっかりチュートリアル(機能説明)があるからです。

タブの開き方・閉じ方、別の画面への移動のしかたなど、とにかく丁寧に、しかも自分で操作しながら覚えられます。そのため今までSmoozを使ったことがない人でも「使い方が全然わからない」ということはありません。

さらにデザイン性も非常に優れていてオシャレでありながら、機能性も高いのが非常に高評価です。

使いやすさならコレもお勧め

その他、使いやすさで選ぶならMicrosoft EdgeとSkyLeapというブラウザもお勧めです。

どちらもメニューを自分でカスタマイズできるので、使いやすい配置にすることで利便性が一気に増します。

それ以外のブザウザは多少の違いはあるものの、正直「使いやすさ」という意味ではどれもあまり変わりません。

他の端末との利便性を求めるなら

WindowsやMac、タブレットなど他の端末も一緒に使っている場合、その端末とどのくらい連携できるか?を重視すると利便性が増します。

例えば閲覧履歴やブックマーク(お気に入り)を端末間で共有があげられます。

そういった視点で見ると他の環境でもアプリがある

  • Safari(Macのみ)
  • Chrome
  • Firefox
  • Microsoft Edge
  • Brave

これらのアプリを使うと便利です。では、この中でどれが良いか?それは他の環境でどのアプリを使っているかで選ぶのが一番シンプルでわかりやすいです。

ちなみに上で紹介したSmoozはWindowsやMac版がないため、パソコンとの連携はできません。

プライバシーを重視するなら

3番目に「プライバシーで重視するならどのブラウザがベストか?」です。

最近のブラウザはポップアップ防止や個人情報を守るプライバシーモードなどを搭載していますが、その中でも以下のブラウザがお勧めです。

  • Brave
  • DuckDuckGo
  • Firefox Focus

DuckDuckGoは利用者のプライバシーを保護し、閲覧履歴なども記録しないことを売りにしている検索エンジンDuckDuckGoのブラウザです。

Firefox Focusは老舗のブラウザFirefoxのプライバシーに重点を置いたブラウザ。履歴などを残さず、広告が表示されないのは良いのですが「お気に入り」などもないのはたまに傷です。

Braveはここ1年ほど一部で話題の安全性が高いブラウザです。
広告ブロックやマルウェアなどの有害なプログラムの実行を防いでくれます。

この3つの中で「普通にブラウザとして使いやすい」のはBraveです。

まとめ:お勧めのブラウザは

ということで、iPhone・iPadで使うオススメのブラウザはどれか?をまとめます。

純粋に使いやすいのは?と聞かれたらSmoozです。
他のアプリとは比べものにならないほど便利です。ただし広告ブロックやVPNなど一部の機能が有料(年間3300円)ではありますが、それらを使わずパソコンなど他の端末と閲覧履歴やブックマークを共有しないのであれば、非常に良いブラウザです。

パソコンやタブレットで使っているブラウザと連携させたい場合は、その端末で使っているブラウザを使うのが一番です。僕個人的にはそういった理由でChromeを使っていますが、SafariやFirefox、Microsoft Edgeを使っても良いと思います。

そして最後にセキュリティーを考えるなら、Braveがお勧めです。
広告ブロックや悪質なプログラムを防いだり、余計なものを表示しないことで全体的な表示速度も速いのが売りです。またBraveはパソコン版もあるので、これを機にBraveをパソコンで試してみるのも有りです。

関連記事