iPhone 8やiPhone Xの画面が黄ばんで、または赤みが強く見えるのは不良品でない可能性大

iPhone 8やiPhone Xの画面が黄ばんで、または赤みが強く見えるのは不良品でない可能性大

iPhone Xでここが変わった!基本操作「電源を切る方法」
iPhone Xでここが変わった!基本操作「Wallet(Apple Pay)をロック画面から呼び出す」
【iPhone X】ロック画面でカメラや懐中電灯が起動しない?そんな時の対処方法

スポンサーリンク

やった新しいiPhoneが届いた!!さぁ開封だ!と開けてiPhone 8やiPhone Xを使い始めたら「が、が、画面が黄ばんでる…初期不良掴まされた。。。涙」となっている人が多いのか、最近このブログで以前書いた記事にGoogleから人がたくさん来てくれます。

上の記事で紹介した画面の黄ばみは多少の個体差や、Night shiftモードの影響で画面が黄ばんで見えるというものでした。

では、iPhone 8やiPhone Xは?というと、それらの理由以外にも「True Tone」という機能が画面を少し黄ばんだ感じ、または赤みが強く出たようにしているのかもしれません。

黄ばみ・赤みが強いの理由は不良品ではない可能性大

iPhone 8やiPhone Xには、iPad Proでも搭載されているTrue Toneという機能が搭載されています。

True Toneとは周りの環境光、例えば蛍光灯とか太陽光などの色味を感知して、画面をより自然な色、自然なホワイトバランスに保ってくれる機能です。そうすることで、どの環境で見ても同じ色味に見えるはずなんです。

スポンサーリンク

ところが実際のところは、若干黄ばんでいるように感じる人も多くいます。実際、多少黄ばんでいる=暖色寄りに調整されているのかもしれません。

そんなときは、設定から画面の表示と明るさTrue Toneオフにすると、画面が一気に白み(青み)を増したように見えるはずです。

どうしてもTure Toneを使った色味が好きになれない場合は、オフにしてしまいましょう。

それでも黄ばみを感じる場合は

True Toneをオフにしても画面の黄ばみを感じる場合は、Night Shiftをオフにしてみるのも1つの手です。

Night Shiftは設定から画面の表示と明るさNight Shiftをタップします。

その後、「チェック1」の時間指定オフにするとNight Shiftはオフになります。もしくはNight Shiftが原因で黄ばんでいて、色温度(色味)だけを調整したい場合は「チェック2」のスライドを左にスライドさせることで黄ばみを減らすことができます。

スポンサーリンク

それでも黄ばみが気になる場合は

True Toneをオフにしたり、Night Shiftが原因でない場合はiPhoneの液晶画面の色味を調整することもできます。

詳しくは下記の記事を参照ください。

もしくは本当に初期不良の可能性もありますので、Apple Storeで相談してみるのも一つの手かもしれません。

スポンサーリンク

COMMENTS