iPadで「電話」やSMS・MMSなどのメッセージは使える?

スポンサーリンク

この記事ではiPadを使って電話をかけたり、SMS・MMSと呼ばれるメッセージを使えるかどうか?について紹介します。

これからiPadを購入しようとしている方、すでにiPadを持っていて電話をしたり、メッセージを使いたいと思っている方の参考になれば幸いです。

iPadで電話はかけられる?

iPadには「Wi-Fiモデル」と「セルラーモデル」があります。
Wi-FiモデルはWi-Fiで通信を行いますが、セルラーモデルはWi-Fiでの通信はもちろん、外出先でもiPhoneなどのスマホと同じようにモバイル通信を行います。

そのため「iPadでも電話をかけられる」と勘違いする人がいるようなのですが、iPadでiPhoneと同じ「電話アプリ」を使って電話をすることはできません。

その代わり「050Plus」や「SMARTalk」などのIP電話アプリを使って通話することができます。

スポンサーリンク

iPadは形状的にイヤホンを使って通話をすることが多い

想像してみるとわかるのですが、iPadはスマホのように耳に当てて電話をするのが現実的ではありません。

そのためマイク付きのイヤホンを使って通話をするのが一般的です。もしくはハンズフリーにして通話します。

iPadでSMS・MMSなどのメッセージはできる?

iPhoneはドコモやソフトバンクのSMS、auのCメールなどのSMS・MMSを使うことができます、iPadはセルラーモデルでもSMSやMMSを使うことはできません。

ちなみにSMSやMMSは携帯電話番号を使ってやりとりするメッセージサービスです。

上で紹介したIP電話アプリ050PlusやSMARTalkは電話番号を取得しますが、SMSやMMSは使えません。

そのためiPadでメッセージをやりとりしたい場合は、Apple IDを使って行うメッセージか、LINEやFacebookのメッセンジャー、Slackなどのメッセージアプリを使うことになります。

スポンサーリンク

関連記事