【10つの違い】iPhone 11とiPhone 11 Proはどっちを買う?

iPhone 11とiPhone 11 Pro、さらにiPhone 11 Pro Maxという3機種のiPhoneが発表になりましたが、この3つのiPhoneはどんな風に違うのでしょうか。

iPhone 11 Pro MaxはiPhone 11 Proのサイズ違いと考えても、iPhone 11とiPhone 11 Proのどちらが良いか迷いますよね。

この記事ではそれら2つの機種の違いをまとめて、どちらを買うのが良いのか検討してみました。

違い1:カラーバリエーション

スポンサーリンク

まずパッと見てすぐわかる大きな違いはカラーバリエーションです。

iPhone 11とiPhone 11 Proは全部で10色も用意されていますが、iPhone 11とiPhone 11 Proでは色の雰囲気がまったく違います。

ポップな色が多い iPhone 11

iPhone 11はポップな色を中心に6色用意されています。

  • ホワイト
  • ブラック
  • グリーン
  • イエロー
  • パープル
  • レッド(Product Red)

iPhone XRにあったコーラル(赤っぽいオレンジ)とブルー(水色)が姿を消しました。その代わりミントのような「グリーン」、薄い藤色の「パープル」が追加されました。

画面のフチ(ベゼル)はどれも共通して黒です。

渋めの色で高級感を演出するiPhone 11 Pro

一方、iPhone 11 Proは全体的に渋い色使いです。色は4色あります。

  • スペースグレイ
  • シルバー
  • ミッドナイトグリーン
  • ゴールド

新色は1色、ミッドナイトグリーンです。

違い2:本体の質感が違う

スポンサーリンク

iPhone 11もiPhone 11 Proも同じガラス素材を使っていますが、iPhone 11 Proはより高級感のあるマット素材です。

違い3:カメラ(レンズ)の数が違う

iPhone 11とiPhone 11 Proの2つ目の大きな違いは「カメラ(レンズ)の数」です。

iPhone 11は「広角レンズ」に加えて新たに「超広角レンズ」が搭載されました。iPhone XRは広角レンズ1つでした。

一方、iPhone 11 ProはiPhone XSの「広角レンズ」と「望遠レンズ」に加えて「超広角レンズ」が搭載されています。

違い4:バッテリーの保ちが違う

3機種の「ビデオ再生時間」を比較すると

  • iPhone 11 … 17時間
  • iPhone 11 Pro … 18時間
  • iPhone 11 Pro Max … 20時間

となっています。

iPhone 11 ProはiPhone XSと比較して4時間、iPhone 11 Pro MaxはiPhone XS Maxと比較して5時間バッテリーの保ちがよくなっています。

バッテリーの保ちでいうと「iPhone 11 Pro Max > iPhone 11 Pro > iPhone 11」の順となります。

違い5:ディスプレイが違う

正直なところ、iPhone 11もiPhone 11 Proも普通の人が見る分にはどちらも遜色ないキレイなディスプレイを搭載しています。

敢えて違いを言うならiPhone 11 Proは、iPhone 11と比べて屋外の日差しが強い環境でも画面を見やすくなっています。

またディスプレイ自体ではありませんが、iPhone 11のほうが画面のフチ(ベゼル)が少し太めです。

違い6:本体・画面の大きさが違う

どれが良いとは一言ではいえませんが、iPhone 11、iPhone 11 Pro、iPhone 11 Pro Maxは本体や画面の大きさが違います。

まず本体の大きさです。それぞれの大きさを比較すると以下のようになります。

具体的な寸法で見ると

  • iPhone 11 … 75.7mm×150.9mm×8.3mm
  • iPhone 11 Pro … 71.4mm×144.0mm×8.1mm
  • iPhone 11 Pro Max … 77.8mm×158.0mm×8.1mm

実際の大きさは店頭などでiPhone XR、iPhone XS、iPhone XS Maxと比較してみることをお勧めします。

iPhone XS Maxは画像で見るよりも大きく感じると思います。

手の大きさ、目的用途、ライフスタイルなどで選ぶことをお勧めします。

違い7:耐水性能が違う

iPhone 11とiPhone 11 Proは耐水性能が違います。

  • iPhone 11 … 最大水深2メートルで30分浸かっても大丈夫
  • iPhone 11 … 最大水深4メートルで30分浸かっても大丈夫

どちらもコーヒーや紅茶、ジュースなどがかかっても問題ありません。

この違いは日常生活ではまったく関係ありませんね。

違い8:容量が違う

iPhone 11とiPhone 11 Proで容量が違います。

  • iPhone 11 … 64GB、128GB、256GB
  • iPhone 11 Pro … 64GB、256GB、512GB

違い9:充電器と充電ケーブルが違う

iPhone 11 Proには従来の充電池より早くできる充電器(18W)が同梱されています。

またiPhone 11 ProにはUSB-C・Lightningケーブルが。iPhone 11にはこちらも従来通りのUSB・Lightningケーブルが同梱されています。

違い10:値段が違う

当たり前と言えば当たり前ですが、値段が違います。

iPhone 11

  • 64GB … 74,800円
  • 128GB … 79,800円
  • 256GB … 90,800円

iPhone 11 Pro

  • 64GB … 106,800円
  • 256GB … 122,800円
  • 512GB … 144,800円

iPhone 11 Pro Max

  • 64GB … 119,800円
  • 256GB … 135,800円
  • 512GB … 157,800円

結局のところiPhone 11とiPhone 11 Proどっちが買い?

結局のところ、iPhone 11、iPhone 11 Pro、iPhone 11 Pro Maxのどれを買うのが良いのでしょうか。

正直なところ、本体の大きさと色は完全に好みです。
大きいから良いとか、小さい方がいいと言ったことはありません。また色こそ好みです。

では、それ以外のiPhone 11とiPhone 11 Proの大きな違いは?というと

  • カメラが「広角・超広角」の2眼か、「広角・超広角・望遠」の3眼
  • 値段が最安値で74,800円、一番高いものは157,800円

ここに尽きるのではないでしょうか。

ディスプレイの細かい違いはあります。でもどちらも良いディスプレイなので、どっちを買っても大きな違いはありません。それ以外だとメモリ(RAM)は明らかになっていませんが、CPUなど基本的な性能は同じです。(iPhone 11が4GB、iPhone 11 Proが6GBという噂あり)

値段を一番安い64GBのモデルで税込み価格で比較すると

  • iPhone 11 … 80,784円
  • iPhone 11 Pro … 115,344円
  • iPhone 11 Pro Max … 129,384円

iPhone 11とiPhone 11 Proの値段差が約35,000円、iPhone 11とiPhone 11 Pro Maxとの差が48,600円です。

この値段差35,000円で望遠レンズ+アルファが必要か?ということです。

極端な話、iPhone 11 Pro Maxを買うのを止めて、iPhone 11とApple Watch 第5世代のアルミニウムケケースを買うと同じくらいです。その方が大きなメリットがあるかもしれません。

どれに価値を見いだすか?次第ですね。

関連記事