FaceTime でアクティベート中にエラーが出て先に進まない時の対処方法

スポンサー・リンク

先日、娘のiPhoneでFaceTimeを使えるようにしようとしたところ、アクティベートができずに手間取りました。

そこで今回はFaceTimeがうまくアクティベートできないときの対処方法を紹介します。

もしFaceTimeにうまく繋がらないときは「iPhone/iPadでFaceTimeが繋がらないときに試したいこと」を試してみてください。

こんなエラーメッセージがでます

FaceTimeのアクティベーションができないときは、こんなメッセージが出てきます。

FaceTimeをアクティベートできないときの解決方法

我が家で遭遇したのは「アクティベート中です」と出たっきり先へ進まないというものでした。

それ以外にも

  • アクティベートできませんでした
  • アクティベーション中にエラーが起きました。
  • サインインできませんでした。ネットワーク接続を確認して、やり直してください

といったメッセージが出ることもあるそうです。

対策1:インターネットに繋がっているか確かめる

まずチェックしたいのはインターネットに繋がっているかどうか?です。

「そんなの当たり前」と思いがちなんですけど、意外とインターネットが落ちていたり、機内モードの設定になっていることがあります。

SafariやChromeなどのブラウザで適当なページを表示させて、もし表示されない場合はインターネットに繋がっていないということです。

対策2:FaceTimeを一度オフにして再起動する

次に試したいのはFaceTimeをいったんオフにして、iPhoneやiPadを再起動することです。

FaceTimeに繋がらないときの対処方法。FaceTimeをオフにオンオフしてみる

手順は以下の通りです。

  1. 設定を開く
  2. FaceTimeをタップ
  3. FaceTimeオフ
  4. iPhone/iPadを再起動させる
  5. FaceTimeを再びオン

これでFaceTimeのアクティベーションがうまくいくことが多いです。

もしそれでもうまくいかない場合は、FaceTimeのアプリを終了させて、再度FaceTimeを起動させるとアクティベートがうまくいきます。

対策3:iOSを最新版にする

もしiOSのバグでFaceTimeのアクティベートがうまく行っていない可能性もあります。その場合はiOSを最新版にしていない場合は、最新版にすることで問題が解消されるかもしれません。

アップデートの手順は

  1. 設定を開く
  2. 一般をタップ
  3. ソフトウェアアップデートをタップ

もし最新版のiOSになっていない場合は、アップデートを促す画面が出てきますので画面の指示に従ってアップデートしましょう。

それでもダメなときは

これらの対処方法を行ってもまだFaceTimeのアクティベートがうまく行かない場合は、Appleのサーバー側で問題が起きている可能性もあります。

時間を半日くらい時間をあけて再度試してみると、意外と何ごともなかったかのように繋がることがありますので、時間を空けてみましょう。

時間をあけても繋がらない場合はAppleのサポートに一度相談してみることをお勧めします。

スポンサーリンク

Kindle Unlimitedなら無料で読める

「iPhone芸人 かじがや卓哉のスゴいiPhone 超絶便利なテクニック123」をKindle Unlimitedなら無料で読むことができます。(通常1,490円)

iPhone芸人 かじがや卓哉のスゴいiPhone 超絶便利なテクニック123
1,490円→Kindle Unlimitedなら無料!
★4.5 31件のレビュー
ソフトカバー版や通常のKindle版も有り
Amazonのページを見る

関連記事+広告