iPhone/iPadの電話番号を確認する方法。iPadはSMS/MMSを使える?

今回はiPhoneやiPadで自分の電話番号を確認する方法を紹介します。

フッとiPhoneの電話番号を忘れてしまったときや、何か何かしらの登録時にiPadの電話番号が必要な時に知っておくと便利です。

iPhoneで自分の電話番号を確認する方法

スポンサーリンク

iPhoneで自分の番号を確認する方法は2つ用意されています。

iPhone:電話アプリで確認する

まずは電話アプリで確認する方法です。

  • 電話アプリを開く
  • 画面下の連絡先をタップ

実はたったこれだけです。連絡先の上部にプロフィール写真とともに自分の番号が表示されます。

iPhone:設定から確認する

続いて設定から確認する方法です。

  • 設定を開く
  • 電話をタップ

こちらもたったこれだけです。画面の上部に自分の番号が表示されます。

iPad:設定から確認する

スポンサーリンク

iPadで確認する場合は

  • 設定を開く
  • 一般をタップ
  • 情報をタップ
  • データ通信契約番号に電話番号が記載されています。

iPadでも通話やSMS・MMSはできる?

これは余談ですが、SIMカードが刺さったiPadで電話の発着信やSMS・MMSの送信ができるか?というと、できません。

iPadの場合、番号はデータ通信を行うために割り振るためだけに使われます。またiPhoneで通話やSMS・MMSを使っていたSIMカードを挿しても、iPadでは通話やSMS・MMSを使うことはできません。

もしiPadで通話を行いたい場合は、050の番号を取得できる「050Plus」や「SMARTalk」などのアプリをインストールすることをオススメします。

iTunesで電話番号を調べる

最後はiTunesを使って電話番号を調べる方法です。
この方法であればiPhone・iPad問わず、どちらの番号も調べることができます。

やり方はiTunesを開いた後、iPhoneやiPadのバックアップを取る画面を出します。この画面の上部、容量やシリアル番号の並びに電話番号が記載されています。

関連記事