iPhoneやiPadのシリアル番号やIMEIなどの端末固有情報を確認する(調べる)方法

iPhoneやiPadのシリアル番号やIMEIなどの端末固有情報を確認する(調べる)方法

ユニバーサルクリップボードの使い方とメリット
ユニバーサルクリップボードが使えなくなる理由と対処方法
やっぱり初期ロットは危険!?iPhone Xでフリーズの報告が多数上がる

スポンサーリンク

iPhoneやiPadを下取りに出す時や、アップルのサポートに問い合わせをするとき、さらにAppleCareなど端末の保証状況を確認したい時に必要となるのがシリアル番号や端末の製造番号IMEIといった端末の固有情報です。

これらシリアル番号や端末の製造番号(IMEI)はどこを見れば書いてあるのか紹介します

確実なのは「設定」から確認すること

iPhoneやiPadのシリアル番号やIMEI(製造番号)を確認するのに一番確実で、一番手っ取り早いのは、設定から確認することです。

もしiPhoneやiPadが起動しない場合は、このあとで紹介する別の方法で確認することができますので、安心してください。

やり方は設定一般情報の順番でタップして、下にスクロールすると表示されます。

スポンサーリンク

ここがポイント

シリアル番号やIMEIは長く、また数字とアルファベットの羅列なのでメモをする時、写し間違いが起こりやすいです。

そんなときはシリアル番号やIMEIなどの番号は長押しすることで、コピーすることができます。その内容をペーストしてメモやメールの下書きに書くなどすると確実にメモを取ることができます。

iTunesで確認する

iPhoneやiPadのディスプレイが壊れているなど、何らかの理由で本体でシリアル番号やIMEIを確認できなかった場合は、iTunesで確認をすることもできます。

  1. iPhoneやiPadをPCやMacに接続し、iTunesを起動
  2. シリアル番号やIMEIを知りたい端末の概要を選択。
  3. 上記の画面にシリアル番号が表示されます。

ちなみに電話番号をクリックすると、「MEID」「IMEI」「ICCID」の順番で、シリアル番号の部分をクリックすると「UDID」「ECID」「機種iD」の順番で表示されます。

これらの番号をコピーしたい場合は、右クリックでコピーすることができます。

IMEIとMEIDはシムトレイや本体背面で確認可能

IMEIとMEIDはiPhoneやiPadのセルラーモデルの本体裏側やSIMカードのトレイにも記載されています。

スポンサーリンク

SIMカードのトレイで確認できる機種

SIMカードのトレイには15桁あるIMEIのみが記載されていますが、MEIDはIMEIの上14桁です。もしIMEIが必要な場合は上14桁を伝えるようにしましょう。

  • iPhone X
  • iPhone 8 / iPhone 8 Plus
  • iPhone 7 / iPhone 7 Plus
  • iPhone 6s / iPhone 6s Plus
  • iPhone 4s
  • iPhone 4 (GSMモデル)
  • iPhone 3GS
  • iPhone 3G
  • iPhone

本体の裏面で確認できる機種

  • iPhone 6 / iPhone 6 Plus
  • iPhone SE
  • iPhone 5s
  • iPhone 5c
  • iPhone 5
  • iPad セルラーモデル

シリアル番号やIMEI、MEIDなど各種確認方法まとめ

あれこれと確認方法を確認しました。ここでは各機種の確認方法をまとめました。

機種 シリアル番号 IMEI/MEID
iPhone X
iPhone 8 / 8 Plus
iPhone 7 / 7 Plus
iPhone 6s / 6s Plus
設定
iTunes
設定
iTunes
SIMトレイ
iPhone 6 / 6 Plus
iPhone SE
iPhone 5s
iPhone 5c
iPhone 5
設定
iTunes
設定
iTunes
本体裏面
iPhone 4s
iPhone 4 GSMモデル
iPhone 3GS
iPhone 3G
設定
iTunes
SIMトレイ
設定
iTunes
SIMトレイ
初代iPhone 本体裏面  本体裏面
iPad(Wi-Fiモデル)
iPod Touch
設定
iTunes
本体裏面
 —
iPad(セルラーモデル) 設定
iTunes
本体裏面
設定
iTunes
本体裏面

スポンサーリンク

COMMENTS