iPhone・用Yahoo!(ヤフー)アプリが横画面に対応していない。そんなときの対処方法

スポンサー・リンク

iPhoneやiPad用のYahoo!(ヤフー)アプリは横向きにして使うことができません。

実は以前は横向きにして使うことができたのですが、アップデートによって横向きで使うことができなくなりました。

そこでこの記事では横画面にできなくなってしまったYahoo!(ヤフー)を横向きで見る方法を紹介します。

横向きにならなくなったYahoo!アプリ

スポンサーリンク

以前のYahoo!(ヤフー)アプリは横向きにすれば、横向きに回転し閲覧することができました。

iPhoneユーザーは横向きで使う機会があまりないかもしれませんが、iPadの場合は意外と横向きで閲覧する機会があります。また横向きはスタンドが使えたり、「横向きにできないのは残念すぎる」という声も上がっているほど。

ただ残念なことにヤフーアプリを横向きで使うことはできません。

ただあることを行うと、アプリを使っているのと似た感覚で、ヤフーを横向きにして使うことができるようになるんです。

横向きで見たいなら、ヤフーをホーム画面に追加

スポンサーリンク

横向きで使う方法というのは、ヤフー(Yahoo!)をアプリではなく、ウェブブラウザで閲覧する方法です。しかも、アプリのような感覚で使うことができます。

そのため毎回Safariを立ち上げて、お気に入りからYahoo!を開く必要もありません。

そこでSafariで開いたヤフー(Yahoo!)をホーム画面に追加すれば、アプリと同じ感覚でヤフーのアイコンをタップすれば、手軽にヤフーを閲覧することができます。

やり方や、見た目の違いは以下の通りです。

  1. SafariでYahoo.co.jpを表示
  2. 画面下のをタップ
  3. ホーム画面に追加をタップ
  4. 右上の追加をタップ

一番左のスクリーンショットはアイコンの比較です。
若干違う程度でほとんど同じです。

表示もだいたい同じです。

また画面を横にしても、横向き表示されるのでiPhoneよりiPadを横向きで使いたい人には大きなメリットがありそうです。

大きな違いは「通知」の有無

1つだけアプリとSafariをホーム画面に追加して使うときで違いがあります。

それは「通知の有無」です。アプリは速報などを通知で知らせてくれますが(通知の善し悪しは別として)、Safariを使う場合はそういった通知が来ません。

もし通知機能がないと困る場合は、ブラウザを使わずに「横画面」は諦めるか「横画面に再び対応してくれるのを期待して待ちつつ、アプリを使う方が良さそうです。

Kindle Unlimitedなら無料で読める

「iPhone芸人 かじがや卓哉のスゴいiPhone 超絶便利なテクニック123」をKindle Unlimitedなら無料で読むことができます。(通常1,490円)

iPhone芸人 かじがや卓哉のスゴいiPhone 超絶便利なテクニック123
1,490円→Kindle Unlimitedなら無料!
★4.5 31件のレビュー
ソフトカバー版や通常のKindle版も有り
Amazonのページを見る

関連記事+広告