Apple Watchの増えすぎたアラームを削除する方法

この記事ではApple Watchの増えすぎたアラームを削除する方法を紹介します。

Apple Watchはアラームを設定すると、その都度新しいアラームが追加されます。
そのためApple Watchを長く期間使っていると、アラームの数が大変なことになってしまいます。

そこで使わないアラームを消そうと思ったら、消し方がわからずアレコレ探してしまいました。そこで同じことを思った人のために、やり方を書き残しておこうと思います。

Apple Watchのアラームを消す方法

スポンサーリンク

僕自身、メールアプリでメールをスワイプすると消したりアーカイブできるのと同じ操作でアラームも消せると思い込んでいました。

ところがApple Watchの消したいアラームをスワイプしても削除できず、思わぬ落とし穴に落ちました。

では、さっそくApple Watchのアラームを消す方法を紹介します。

Apple Watchでアラームを削除する方法

  1. 消したいアラームをタップ
  2. アラーム編集画面を上にスワイプ
  3. 一番下にある削除をタップ

実はたったこれだけでアラームの削除は完了です。

個人的にはこの消去方法は改善して欲しいです。削除したいアラームの数が多いときはアラームを左右どちらかにスワイプして削除する方が圧倒的に楽です。

いちいち削除したいアラームをタップして、画面を下にスクロールしたのに削除したくないはずです。

アップルさん。改善よろしくお願いします。

関連記事