iPhone/iPadの写真をPC/Mac無しで一括削除する方法

iPhone/iPadの写真をPC/Mac無しで一括削除する方法

【解決済み】AmazonのPrime Now。アメリカのZip Codeの入力を求められ使えない
【iOS 11】写真の回転ができる編集メニューがない!?ここにあります
iPhone/iPadのApp Storeのアイコンが消えた時の対処方法

スポンサーリンク

iPhoneやiPadを使っていて、写真や動画を一括で削除しようとして、でも、できなくて「なんで?」と思ったことありませんか?

実はパソコンを使えば、写真や動画を一括で削除できるんですけど、iPhoneやiPadには「写真を一括で削除」という機能は搭載されていません。

でも、あるアプリの力を使えば一括削除をすることができます。

Googleフォトを使って一括削除する

Googleフォト」というサービスを聞いたことありますか?

iPhoneやiPad、さらにデジタルカメラやデジタル一眼カメラで撮られた写真をGoogleフォトにアップロードして、オンライン上で写真を一括管理するというものです。

スポンサーリンク

何が便利かというと、iPhoneなどのスマホや、iPadなどのタブレット、さらにノートパソコン、デスクトップパソコンと端末の垣根を越えて表示され管理できることです。

しかもGoogleの画像検索エンジンを使って、「食べ物」岳の写真を見つけてきたり。。。と書き始めるとキリがないので、ここでは細かくは紹介しません。

iPhone/iPadの写真を一括削除する方法

Googleフォトは、すでにGoogleフォトにアップロードされた写真をiPhoneやiPadから見つけ出して一括削除するという機能を備えています。

Googleフォトのアプリを起動して、左上の三本線をタップ。サイドバーが左側に表示されるので、空き容量を増やすをタップします。するとGoogleフォトがすでにGoogleフォトにアップロードした写真を見つけて、削除できる写真の枚数を教えてくれるので、削除ボタンをタップするだけです。

ただし、ここで気を付けたいのはこれだけではiPhone/iPadの中から消えてはいません。

削除した写真はiPhone/iPadの写真アプリの中にある最近削除した項目のなかに保存され、一定期間が経つと自動で消えるようになっています。

スポンサーリンク

もし空き容量を増やしたい場合は、この最近削除した項目のなかの写真を強制的に削除する必要があります。やり方は至って簡単です。

まず写真アプリのなかのアルバムを選び、最近削除した項目をタップ。そして右上に表示される選択を選びます。

そのあとはすべて削除〇〇〇枚を削除を選ぶと最近削除した項目の写真はすべて消去されます。

これで写真の削除は完成です。簡単ですね。

スポンサーリンク

COMMENTS