iPhone・iPadの使い方

iPhoneに入れたアプリが勝手にApple Watchにインストールされるのを止める方法

スポンサーリンク

Apple WatchはiPhoneにダウンロードしたアプリが勝手にApple Watchにもインストールされるようになっています。

この「勝手に」というのは特に意識することなく、新しくiPhoneにインストールしたアプリの通知がApple Watchにも届くので便利なんですけど、中には「勝手にインストールしないで欲しい」という方もいます。

そこでこの記事ではiPhoneにインストールしたアプリをApple Watchに勝手にインストールさせない方法を紹介します。

Apple Watchへの自動インストールをオフにする方法

iPhoneにインストールしたアプリをApple Watchに自動インストールさせない方法は以下の通りです。

  1. watchアプリを開く
  2. 一般をタップ
  3. Appの自動インストールオフ

たったこれだけでiPhoneにインストールされたアプリがApple Watchに自動でインストールされることはなくなります。

Apple Watchにアプリをインストール(追加)する方法Apple Watchには、iPhoneやiPadのApp Storeが入っていません。 そのためApple Watchにアプリを...
Apple Watchからアプリをアンインストール(削除)する方法この記事ではApple Watchからアプリをアンインストール(削除)する方法を紹介します。 Apple Watchから削除する方...

Amazon 今日の特価はこれ!

本日1月17日のAmazon.co.jpのタイムセール(特価)商品のなかから、特に気になったものを紹介します。
これ以外のタイムセールをご覧になりたい方は「タイムセール|Amazon.co.jp」をご覧ください。

レザーカバー折りたたみ式 USB充電ワイヤレスキーボード iOS対応
6,800円2,958円(57%OFF)
27件のレビュー
終了時間:2019年01月19日 10時14分まで
Amazonのページを見る

※2019年01月19日03時00分時点の価格と在庫です。価格の変更や売り切れの可能性があります。詳細は商品ページをご確認ください。

関連記事+広告

ABOUT ME
わち@りんごの使い方
わち@りんごの使い方
南半球のとある国在住。Mac歴はMac OS 7.6から。iPhone歴は3Gから。イマイチApple Watchの魅力がわかりません。