ロックスクリーンでアプリの通知や通知センター、ウィジェットを表示させない方法

スポンサー・リンク

iPhoneやiPadのロックスクリーンは、ロックを解除しなくてもメールやメッセージの内容が表示されて便利です。

ところがその一方、意図的に、または意図せず他人がメールやメッセージの内容を見てしまう可能性があるのも事実です。

特に仕事でiPhoneやiPadを使っている人にとって、機密情報が漏れてしまう可能性もゼロではありません。

そこで今回はロックスクリーンに表示される通知や通知センター、ウィジェットの表示をオフにする方法を紹介します。

ロックスクリーンで特定のアプリの通知をオフにする方法

スポンサーリンク

まずはじめにロックスクリーンに特定のアプリの通知が来ないようにする方法を紹介します。

ここではGmailの通知をオフにする方法を例に挙げています。

アプリの通知をオフにする方法

  1. 設定を開く
  2. 通知をタップ
  3. 下にスクロールし、Gmailをタップ
  4. 用途に合わせてロック画面通知センターバナーの通知オフに。

もし通知をすべてオフにしたい場合は画面上部にある通知を許可オフにすると、そのアプリからの通知は一切来なくなります。

ロック画面で通知の一覧やウィジェットをオフにする方法

スポンサーリンク

それでは次にロックスクリーンに表示される通知センターウィジェットなどが表示される今日の表示を表示させない方法を紹介します。

ロック画面で今日の表示や通知センターをオフにする方法

  1. 設定を開く
  2. Face IDとパスコードまたはFace IDとパスコードをタップ
  3. パスコードを入力
  4. 下にスクロールし、今日の表示通知センターを適宜オフに

 

Kindle Unlimitedなら無料で読める

「iPhone芸人 かじがや卓哉のスゴいiPhone 超絶便利なテクニック123」をKindle Unlimitedなら無料で読むことができます。(通常1,490円)

iPhone芸人 かじがや卓哉のスゴいiPhone 超絶便利なテクニック123
1,490円→Kindle Unlimitedなら無料!
★4.5 31件のレビュー
ソフトカバー版や通常のKindle版も有り
Amazonのページを見る

関連記事+広告