Apple Musicの曲・音楽をダウンロードしたら容量どのくらい?確認方法

この記事ではApple Musicの音楽・曲をダウンロードしたときに、どのくらいの容量を食うのか紹介します。

Apple Musicは外出中に通信なしで音楽を聞くことができるよう、音楽をダウンロードすることができます。
ダウンロードできると外出中に通信が必要ないのはありがたいのですが、iPhoneなどのストレージを音楽が圧迫します。

そこで目安としてどのくらいの容量を占めるのか知っておくといいかもしれません。

Apple Musicの音楽はどのくらいの容量?

スポンサーリンク

Apple Musicの音楽がどのくらいストレージの容量を圧迫するか。
容量が小さなiPhoneやiPadを使っている人にとっては結構深刻な問題です。外出中、通信しないで音楽を聞けるのは便利かもしれませんが、そもそもストレージを圧迫すると困ることだってあります。

そこでApple Musicでダウンロードしてある音楽の時間と容量を計算してみると「1分で2MBちょっと」の容量を占有するようです。厳密には1分で2.1MBから2.3MBくらいでした。

つまり「概算」ではありますが時間ごとのストレージ容量を見ると以下の通りになります。

  • 5分 … 10MB
  • 30分 … 60MB
  • 1時間 … 120MB
  • 3時間 … 360MB

上記の計算は「概算」なので1分2MBで計算していますが、実際にはこれの10%から20%くらい多いと思います。

つまり9時間の音楽があった場合、単純計算で1GBくらい容量を食う計算になります。
9時間といえば1曲5分で計算すると110曲弱です。音楽を500曲1000曲iPhoneに入れようとするとかなりストレージを圧迫することがわかります。

ダウンロードした曲のデータサイズを見る方法

スポンサーリンク

Apple Musicにダウンロードした音楽・曲がどのくらいiPhone・iPadなどの容量を占めているか知る方法は以下の通りです。

  1. 設定を開く
  2. 少し下にスクロールして一般をタップ
  3. iPhoneストレージ、またiPadストレージをタップ
  4. 下にスクロールしてミュージックを探してタップ。
    または画面右上の虫眼鏡をタップして、ミュージックを入力して検索

画面下の方にダウンロードした音楽の「総データサイズ」とアーティストごとのデータサイズが表示されています。

アーティスト名をタップするとさらにアルバムごとにフォルダ分けされデータサイズが表示されます。

Apple Musicに関連する記事

関連記事