iPhone・iPadの問題解決

iPhone/iPadでFaceTimeが繋がらないときに試したいこと(iOS 11対応)

スポンサーリンク

iPhoneやiPadで突然FaceTimeが繋がらなくなった場合の対処方法を紹介します。

特にiOS 11にしたユーザーの一部で「FaceTimeのアクティベーションができない」という声があるようなので、その点にも触れていきたいと思います。

iOS 11にして繋がらなくなった人以外も一つ一つ対処法を試してみてください。きっと繋がるようになるはずです。

iPhone/iPadを再起動してみる

まず試してほしいのが「再起動」です。
iPhone/iPadの再起動は電源ボタン(スリープ/スリープ解除ボタン)を長押しすると、電源を落とすことができます。

iPhone Xに限り、サイドボタン(電源ボタン)音量アップボタンを長押しします。

スポンサーリンク

電源を落としたあとは再び電源ボタン(スリープ/スリープ解除ボタン)を押して起動させます。

これでたいてい解決されるはずです。それでも解決されない場合は以下の設定を確認してみてください。

FaceTimeのアクティベーションができな場合

FaceTimeを使おうとすると「アクティベーションできません」「アクティベート中にエラーが起きました」「アクティベーション中です」といったメッセージが表示され、なぜかFaceTimeがつながらないことがあります。

そんなときは以下の手順を試してみてください。

  1. 設定FaceTime▶FaceTimeをオフ
  2. iPhoneやiPadを再起動する
  3. 設定FaceTime▶FaceTimeをオン

設定を確認する

FaceTimeの設定が何かしらの理由で変わってしまっていると、FaceTimeを使った通話ができないことがあります。

モバイルデータ通信のオン/オフを確認する

Wi-Fiではなくモバイルデータ通信を使ってFaceTimeを使う場合、iPhone/iPadの設定で「モバイルデータ通信」の許可をする必要があります。

許可されているかチェックするときは設定モバイルデータ通信▶とチェックしてオンになっていることを確認しましょう。

スポンサーリンク

「日付と時間」の自動設定をオンにする

どういう関係なのかわかりませんが、FaceTimeが繋がらないとき「日付と時間」の自動設定がオンになっていないとつながらないことがあるそうです。

手順は設定一般日付と時間と辿り、自動設定オンにします。

iOSが最新でなければ最新にアップデートする

iOSは最新のものになっていますか?古いものの場合、何かしらのバグでFaceTimeが繋がらなくなっている可能性があります。iOSのアップデートをするようにしましょう。

やり方は設定一般ソフトウェアアップデートの順番で辿って、アップデートが出ていたら、手順に沿ってiOSをアップデートしましょう。

スポンサーリンク

ABOUT ME
わち@りんごの使い方
わち@りんごの使い方
南半球のとある国在住。Mac歴はMac OS 7.6から。iPhone歴は3Gから。イマイチApple Watchの魅力がわかりません。