あれ?FaceTimeで相手の声が聞こえないときの対処法

あれ?FaceTimeで相手の声が聞こえないときの対処法

FaceTime でアクティベート中にエラーが出て先に進まない時の対処方法
iPhone/iPadのApp Storeのアイコンが消えた時の対処方法
Siriがまったく反応しない/応答しないときの対処方法

スポンサーリンク

先程、うちの娘と実家の母をFaceTimeで繋げてあげようとしたところ、相手の映像は見えるものの、相手の声が聞こえないという現象に遭遇しました。

たまたまかと思って一度通話を切って、再度かけ直したけど同じ症状。娘はおばあちゃんと話をするのを楽しみにしていたのか、ちょっとシクシクしていました。

そこでアレコレとやって対処方法を見つけたので紹介します。

まずはどっちに原因があるのかハッキリさせる

FaceTimeで相手の声が聞こえないとき、原因は2つあります。

1つは「こちらのiPhone/iPadが何かしらの理由で相手の声を出せていない」、そしてもう1つは「相手のiPhone/iPadが何かしらの理由で音声をこちらに送っていない」というです。

スポンサーリンク

では、どうやって「どちらに問題があるのか?」をハッキリさせましょう。やり方は簡単です。どちらかが他のiPhoneやiPadを持っていたら、その端末を使ってFaceTimeをすれば解決です。

相手が端末を変えて、引き続きこちらで音が聞こえなかったらこちらの問題。逆に相手が端末を変えて問題が解決したら、相手の端末が音声を送っていなかったということです。

音声が出ていない側の解決方法

それでは問題の端末が「受け取り側の問題」だったら、何をしましょう。

音の大きさとミュートを疑ってみる

まず音量を確認しましょう。「最小」や「無音(ミュート)」になっていませんか?確かめてみてください。

Bluetoothのヘッドフォンを疑ってみる

もしくはBluetoothのヘッドフォンが繋がっていませんか?コントロールセンターからいったんBluetoohをオフにしてみましょう。

Bluetoothのヘッドフォンはコードがないぶん、接続されているのか、いないのかわかりにくいので気づきにくいです。

FaceTimeを一旦終了させてみる

音が出ていない側も音声を遅れていない側も、FaceTimeをいったん終了させて、再び起動させると直ることがあります。

スポンサーリンク

iPhone X以外はホームボタンを2回クリックして、FaceTimeのウィンドウを上にスワイプすると終了することができます。
※スクリーンショットはApp Storeのものです。

iPhone Xの場合は、画面下のバーを上にスワイプし途中で止めると、上記のようなアプリの切り替え場面が表示されます。

その後、アプリを2秒ほど長押しするとアプリの左上に☓が出ますので、それをタップするか上と同じように上にスワイプすると終了することができます。

iPhone/iPadを再起動させる

上記の対処法を試してダメだった場合は、端末を再起動させてみましょう。これでだいたいの問題は解決するはずです。

他のアプリでも試してみる

FaceTime以外のアプリでも試してみましょう。
例えば電話を誰かにかけてみたり、Youtubeなどを再生して音声がちゃんと出るか確認することもできますね。

音が出ていないかもしれない側も同様に誰かに電話をしたり、ボイスメモの録音するなどしてみましょう。

スポンサーリンク

それでもダメな場合は

ほかのアプリで試して同じ症状が出ている場合はハードウェア的に壊れている可能性があります。その場合は最寄りのApple Storeや正規代理店に相談してみましょう。

スポンサーリンク

COMMENTS