iPhone ・iPadに登録されたパスワード(キーチェーン)を確認・削除・変更する方法

iPhoneやiPad、Macはキーチェーンという機能を使って、同じApple IDの端末間で登録したパスワードやユーザーIDを共有しています。

これにより1つの端末でログインしてユーザーIDやパスワードを登録すると、別の端末では改めて入力する必要がなくなります。

この記事ではそんなキーチェーンに登録されたユーザーIDやパスワードを確認・編集・削除する方法を紹介します。

iPhone・iPadでキーチェーンに登録されたパスワードを確認・編集・削除する方法

スポンサーリンク

iPhoneやiPadのキーチェーンに登録されたユーザーIDやパスワードを確認、編集・削除する方法は以下の通りです。

パスワードを確認する方法

まずはじめにキーチェーンに登録されたパスワードを確認する方法です。

  1. 設定を開く
  2. 下にスクロールし、パスワードとアカウントをタップ
  3. WebサイトとAppのパスワードをタップ
  4. Face IDやTouch IDでロックを解除
  5. 表示させたいパスワードを探しタップする

以上でiPhoneやiPadに登録されているパスワードやユーザーIDが表示されます。

またリスト表示は検索をすることができますので、ユーザーIDやドメイン名を入力して絞り込みを行うことも可能です。

登録されているユーザーIDやパスワードを削除する方法

登録されているユーザーIDやパスワードを削除するには以下の通りです。

  1. 上記の方法でパスワードの一覧を表示
  2. 削除したいパスワードを左にスワイプ
  3. 赤地に白文字で削除と出てくるので、削除をタップ

これだけでパスワードを削除することができます。

気を付けたいのはここに表示されるパスワードは他のiOS端末やMacと同期されているので、1つの端末でパスワードを削除すると他の端末でもパスワードは削除されてしまいます。

 

関連記事