メールの文末に付く「iPhoneから送信」を消す・変える方法

iPhoneやiPadに最初から入っているApple純正の「メール」アプリで、メールを送ると「iPhoneから送信」とか「iPadから送信」という一文が署名として文末に入ります。

この「iPhoneから送信」を敢えて消さない人もいますが、多くの人は「なんだかカッコ悪い」と思ったり、送られた側も「何アピール?」と考えることがあるようです。

そこでこの「iPhoneから送信」または「iPadから送信」を削除、もしくは編集する方法を紹介します。

設定メニューがアプリの中にない

スポンサーリンク

iPhoneやiPadの少しわかりにくい点として、Apple製のアプリはアプリに設定画面がなく、設定の中にことが挙げられます。

今回紹介する「iPhoneから送信」を削除したり、編集するメニューもメールアプリの中ではなく、iPhone/iPadの設定の中から行うことになります。やり方は以下の通りです。

  1. 設定を開く
  2. メールをタップ
  3. 一番下にスクロールして署名をタップ
  4. iPhoneから送信を削除したり、編集したりする

上のスクリーンショットにはありませんが、複数のアカウントを登録している場合、アカウントごとにメールの署名を変えることができます。

つまり仕事で使っているアドレスとプライベートで使っているアドレスの署名を使い分けることもできますね。

iPhone/iPadのメールアプリで署名を色付き文字やリンク付きにする方法

関連記事