iPhoneやiPadのSafariで開いてるページの中を検索をする方法

スポンサー・リンク

この記事ではiPhoneやiPadのSafariでウェブサイトを閲覧していて、そのページにある特定の言葉を探したい(検索したい)ときにどうすれば良いのか?を紹介します。

知っている人は当たり前のように使っていますが、意外と知られていない機能です。

Safariで開いているページから特定の言葉を探す方法

閲覧中のページの中から特定の語句を探したいとき、2つの方法で検索することができます。

1つ目の方法は画面下のメニューから検索を行います。

iPhone・iPadのSafariで閉じたタブを開く方法 その1

Safariで開いているウェブページから言葉を探すのは簡単です。

  1. 画面下の共有や他のアプリと連携させるをタップ
  2. ページを検索をタップ。すぐに見つからない場合は右から左にスワイプすると表示されます。
  3. キーボードの上にある検索フォームに探している言葉を入力

たったこれだけです。

検索結果は黄色くハイライトされ、複数ある場合は検索フォームの左にある上下の矢印で次の結果を表示させることができます。

ちなみにiPadの場合、

もう1つの検索方法はアドレスバーから検索する方法です。

iPhone・iPadのSafariで閉じたタブを開く方法 その2

  1. 検索したいページを開く
  2. アドレスバーをタップ
  3. 検索したい言葉を入力
  4. 画面下にこのページ ◯◯を検索と出るのでタップ

これでページ内の検索が行われます。検索語句はこちらもハイライトされます。

iPad+キーボードの場合は

iPadを使っていて、Bluetoothなど外部キーボードが接続されている場合はパソコンと同じctrl+Fで検索することができるので、ショートカットを使うことをオススメします。

スポンサーリンク

Kindle Unlimitedなら無料で読める

「iPhone芸人 かじがや卓哉のスゴいiPhone 超絶便利なテクニック123」をKindle Unlimitedなら無料で読むことができます。(通常1,490円)

iPhone芸人 かじがや卓哉のスゴいiPhone 超絶便利なテクニック123
1,490円→Kindle Unlimitedなら無料!
★4.5 31件のレビュー
ソフトカバー版や通常のKindle版も有り
Amazonのページを見る

関連記事+広告