Gmailのメールを別のGmailのアカウントに移行する方法 2020年12月版

この記事ではこれまで使っていたGmailのメールを、別のGmailのアカウントに移行する方法を紹介します。

メールアドレスを変えるために新しいGmailのアカウントを取ったけど、古いメールアドレスでやり取りした内容も見たい時、2つのGmailを行き来するのは面倒です。

そんな時は古いGmailのデータを新しいGmailに移行すれば問題は解決します。操作自体は全てブラウザ(ChromeやEdge、Safariなど)で完結するので、とても簡単です。

またGoogleは2021年6月から「2年以上アクセスがないアカウントのデータは削除する」と発表しています。実際に削除されるのは2023年6月以降ではありますが、早めにデータ移行しておくことをお勧めします。

Gmailのメールを別アカウントに移行・移す方法

スポンサーリンク

それではGmailのアカウントを別のGmailアカウントに移行する方法を紹介します。移行する前に以下のものを準備しておきましょう。

  1. 移行元(古い方)のGmailアドレス
  2. 移行元のGmailのパスワード

というのも移行先でGmailのアドレスとパスワードを求められます。
メールアドレスがわからないことはなかなか無いと思うのですが、古いGmailのアドレスを忘れてしまった。。。なんてことは起こりがちです。

いざ移行作業を始めようと思ったらパスワードがわからないなんてことにならないよう事前に探しておきましょう。

では、Gmailのアドレスとパスワードがあることを前提に話を進めていきます。

Gmailのメールを他のGmailに移行する方法 その1
  1. Gmailをブラウザで開く
  2. 画面右上の歯車をクリック
Gmailのメールを他のGmailに移行する方法 その2
  1. サイドバーが出てくるのですべての設定を表示をクリック
Gmailのメールを他のGmailに移行する方法 その3
  1. アカウントとインポートをクリック
Gmailのメールを他のGmailに移行する方法 その4
  1. メッセージと連絡先のインポートをクリック

一つ注意したいことがあります。

メッセージと連絡先のインポートをクリックすると、別で小さなウィンドウが開きます。またその先にもう一つウィンドウが開きますが、これらの小さなウィンドウは指示されるまで、閉じないようにしましょう

Gmailのメールを他のGmailに移行する方法 その5
  1. 移行元(古い方)のGmailのアドレスを入れる
Gmailのメールを他のGmailに移行する方法 その6
  1. 続行をクリック

ここでクリックを押すことで「利用規約」や「プライバシーポリシー」に同意したことになります。

Gmailのメールを他のGmailに移行する方法 その7
  1. Googleのログイン画面でGmailのアドレスを確認
  2. 画面右下の次へをクリック

この画面で「Gmail ShuttleCloud Migration」という移行サービスを使うためにGoogleにログインします。まずはメールアドレスの確認からです。

Gmailのメールを他のGmailに移行する方法 その8
  1. パスワードを入力する
  2. 画面右下の次へをクリック

ここで事前に用意しておいたGmailのパスワードを入力します。「パスワードを表示します」をクリックすることで誤入力を防ぎやすいです。

Gmailのメールを他のGmailに移行する方法 その9
  1. Gmailや連絡先があなたのGmailからデータを抜いていいか、許可を求めてくるので許可をクリック

この画面で移行ツールが古いGmailにアクセスし、新しいGmailに移行するためにメールや連絡先のデータを抜き取っていいか許可を求めてきます。

Gmailのメールを他のGmailに移行する方法 その10
  1. 開いているウィンドウを閉じる
Gmailのメールを他のGmailに移行する方法 その11
  1. もう一つのウィンドウのインポート開始をクリック

もし連絡先をインポートしない場合は連絡先インポートのチェックを、また新しいGmailに古いほうのGmailのメールを30日間転送しなくていい場合は今後30日間の新着メールをインポートするのチェックを外してからインポート開始をクリックしましょう。

Gmailのメールを他のGmailに移行する方法 その12
  1. OKをクリック

最後は確認のOKをクリックするだけです。

この画面でわかったことは

  • インポートは数時間、最大2日かかる
  • このウィンドウを閉じたり、ログアウトしても作業は続行される
  • インポートの進行状況は「設定→アカウントのインポート」でわかる

あとはインポートが終わるのを待つだけです。

インポートにかかる時間

スポンサーリンク

インポートは説明だと数時間、場合によっては2日かかると書いてありましたが、僕の場合は2000通くらいのメールで2-3時間で終わりました。思っていたより早くてびっくりです。

データサイズ自体が300-400MBくらいと大したことなかったので、それが大きな要因かもしれません。

インポートしたメールにはラベルが付く

古いGmailのメールがインポートされると、移行先のGmailには古いGmailのメールアドレスでラベルが作成されます。

Inboxにあるメールやアーカイブされたメール、送信メールはもちろんゴミ箱にあったメールも移行され、それぞれラベルが付けられます。

僕はラベルはそれぞれ名前が長く見にくかったので、ゴミ箱のメールはすべて削除し、ラベルは削除しました。

結局メールは数が膨大なので検索で探します。ラベルから探すことはないので削除しました。

関連記事