iPhone/iPadでSiriをオフにする方法(iOS 13・iPadOS 13対応)

SiriといえばiPhoneやiPad、Mac、Apple Watchに搭載される音声操作を可能にする機能です。

このSiri、ほとんど使ったことがない、もしくはまったく使ったことないという方が結構います。

そこでこの記事では、iPhoneやiPadのSiriをオフにする方法を紹介します。

iPhoneやiPadでSiriをオフにする方法

スポンサーリンク

iPhone、iPadでSiriをオフにするには以下の操作を行います。

iPhone・iPadでSiriをオフにする方法

  1. 設定を開く
  2. Siriと検索をタップ

その後、必要に応じて

  • Hey Siriを聞き取る
  • ホームボタンを押してSiriを使用
  • ロック中にSiriを許可

これらをオフにしましょう。

ただしホームボタンを押してSiriを使用をオフにすると、Apple WatchのSiriもオフになったり、ショートカットアプリの一部が使えなくなります。その点の理解が必要となります。

ちなみにiPhone 11やiPhone XS、iPhone XRなどホームボタンがないiPhoneの場合は、ホームボタンを押してSiriを使用の代わりにサイドボタンを押してSiriを使用と表示されています。

関連記事