【iPhone・iPad】「Siriからの提案」を非表示(オフ)にする方法

スポンサーリンク

この記事では「Siriからの提案」を非表示にする方法を紹介します。

「Siriからの提案」というのは、利用者のiPhoneやiPadの利用状況や利用時間を見ながら、Siriが「お勧めのアプリ」を表示してくれる機能です。

ホーム画面やホーム画面をしたにスワイプすると表示されるSpotlight検索など、さまざまな画面に「Siriからの提案」は表示されます。

「Siriからの提案」は時には便利なこともあるのですが、人にiPhoneやiPadの画面を見せるとき、仕事用の端末なのにゲームアプリが表示されたり、意図しないアプリが表示されることがあります。

そこでこの記事ではその「Siriからの提案」を非表示にする方法を紹介します。

ウィジェットに表示される「Siriからの提案」を非表示にする方法

スポンサーリンク

まず初めに「ウィジェット」の「Siriからの提案」をオフ(非表示)にする方法です。

ウィジェットはお使いのOSのバーションによって扱いが変わってきます。

iOS 14の場合

iOS 14はそれ以前のiOSやiPadOSとウィジェットの扱いが違います。
「Siriからの提案」ウィジェットに限らず、下記の操作ですべてのウィジェットを非表示にすることが出来ます。

  1. ウィジェットのSiriからの提案を長押しする
  2. メニューからウィジェットを削除をタップ
  3. 「削除しますか?」と表示されるので削除をタップ

以上で「Siriからの提案」ウィジェットを非表示にすることが出来ました。

それ以外のiOSやiPadOSの場合

続いてiOS 14以前のiOSやiPadOSで「Siriからの提案」ウィジェットを非表示にする方法です。

スポンサーリンク

  1. ホーム画面を左から右にスワイプしてウィジェットの一覧を表示
  2. 画面一番下にスクロールし編集をタップ
  3. ウィジェットを追加の画面でSiriからの提案の左に出ている赤丸に白の横線をタップ。
  1. 赤字に白文字に削除と表示されるのでタップ

これだけでSiriからの提案は非表示になります。

Sporlight検索で表示されるSiriからの提案を非表示にする方法

次はSpotlight検索に出てくる「Siriからの提案」を非表示(オフ)にする方法です。Spotlight検索で出てくる「Siriからの提案」は2種類あります。

2種類あるSiriからの提案

1つは検索する前に出てくる「お勧めのアプリ」です。ユーザーの利用傾向に基づいてSiriがお勧めのアプリを提案してきます。上のスクリーンショット左。

そしてもう一つがSpotlight検索の検索語句に基づいて表示される「Siriから提案されたWebサイト」です。

「Siriからの提案」アプリを非表示にする方法

スポンサーリンク

「Siriからの提案」アプリを非表示にする方法

Spotlight検索の画面で表示される「Siriからのお勧めのアプリ」を表示してくるSiriからの提案を非表示にする方法は以下の通りです。

  1. 設定を開く
  2. 下にスクロールしてSiriと検索をタップ
  3. 少し下にスクロールし、ホーム画面上での提案オフ

Siriから提案されたWebサイトを非表示にする方法

続いてSpotlight検索で入力した検索語句を元に表示されるお勧めのウェブサイトが表示される「Siriからの提案」をオフにする方法です。

Siriから提案されたWebサイトを非表示にする方法
  1. 設定を開く
  2. 下にスクロールしてSiriと検索をタップ
  3. 少し下にスクロールし、検索時の提案オフ

以上でSpotlightで検索語句を入れたあともお勧めのウェブサイトは表示されなくなります。

ロック画面に表示されるSiriからの提案を非表示にする方法

ロックスクリーン(ロック画面)に表示されるSiriからの提案という通知。どんな通知か?というと以下のようなものです。

スポンサーリンク

不在着信の通知とは別にこういった通知が出てきます。便利なようであまり使うシーンがないためオフにする方法を探してみました。

ロック画面に表示されるSiriからの提案を非表示にする方法
  1. 設定を開く
  2. 少し下にスクロールしてSiriと検索をタップ
  3. 画面を下にスクロールし、ロック画面上で提案オフ

これでロック画面に「Siriからの提案」が表示されるのをオフにすることができます。

Siriからの提案にまつわる記事

関連記事