あれ?なんか最近iPhoneの画面が黄色い?そんな時の対処法

あれ?なんか最近iPhoneの画面が黄色い?そんな時の対処法

iPhoneの「手前に傾けてスリープを解除」をオフにする方法
iPhone/iPadの画面が勝手にロックされないようにする方法(iOS 11対応)
【iOS 11対応】iTunesをアップデートしたら、iPhone/iPadのアプリをダウンロードできなくなったときの対象方法

スポンサーリンク

あるとき突然、iPhoneの画面が黄ばんでいるように見えることってありませんか?

昨日までは普通だったのに、今朝起きたら妙に黄ばんで見える。でも、特に何も設定は変えていないし。。。と思っている方は必見です。

理由はiOSのバグか、最近iOSを11にアップデートした人が気がつかないあいだに設定が変わってしまったのかもしれません。

ちょっとiPhoneの設定を見直すと直ることがあるんです。

iPhone 8やiPhone Xを使っている方はこちらをチェック

iPhone 8やiPhone Xを使っている場合は、今回とは別の理由で画面が黄色く見えているかもしれません。

スポンサーリンク

こちらもあわせてご覧ください。

Night Shiftをリセットしてみる

以前、新しくiPhone 7や7 Plusを買った方の中に「iPhone 7は画面が黄ばんで見える」ユーザーがいるという記事を紹介したことがあります。

今回、紹介したい内容はそれとは違います。
iPhone 6や6s、iPhone 8、iPhone Xなど、さらにiPadなどでも起こりうる問題です。

それではiPhoneの画面が黄ばんで見えるのを直す方法を紹介します。

まず設定から画面表示と明るさをタップ。その後Night Shift最後に時間指定の設定をオフにして、再びオンに戻します。もし最初からオフになっている方は、オフ▶オンとしてみてください。

reset-night-shift-mode-01

するとキチンと動いていなかったNight Shiftモードがリセットされて、色味が元に戻るはずです。

スポンサーリンク

また意図せず、Night Shiftがオンになっている場合はオフにすることで液晶画面が基盤で見えるのを解消することができます。

スポンサーリンク

COMMENTS