iPhoneが「歩数」や「上った段数」をカウントするのを停止する方法

iPhoneは歩数や上った段数を自動的にカウントしてくれます。

でも、それらのデータを消してしまいたい、iPhoneにカウントして欲しくないという方もいるはず。そこで、この記事では「歩数」や「上った段数」を勝手に数えないようにする方法を紹介します。

「歩数」や「上った段数」のカウントが不要という声も

スポンサーリンク

iPhoneはiPhone 5sからすべての端末に加速度センサーやジャイロスコープ、コンパスなどといったモーションセンサーが搭載されています。

このセンサーによってiPhone 5s以降は歩数や上った段数、睡眠や運転しているかどうかなどを検知できるようになりました。

これらのデータはユーザーの許可がなければ外部に漏れないようiPhoneのなかに安全に保管されています。とはいえユーザーが意図せずデータの共有を許可する可能性もゼロではありません。

またデータ漏洩とは関係なく歩数や上った段数をカウントして欲しくない人もいます。

そういったときは歩数や上った段数のカウントをオフにしましょう。

「歩数」や「上った段数」などのカウントをオフにする方法

スポンサーリンク

iPhoneの歩数や上った段数などのカウントをオフにする方法は以下の通りです。

iPhoneのヘルスケアで歩数や段数のカウントをオフにする方法

  1. 設定を開く
  2. プライバシーをタップ
  3. モーションとフィットネスをタップ
  4. フィットネストラッキングオフ

個別にアプリの設定をオフにしたい場合は

もし特定のアプリのみ歩数や段数などのカウントをオフにしたい場合は、フィットネストラッキングオフにする代わりに、そのすぐ下にあるアプリをオフにします。

関連記事