iPadでマナーモード(消音モード)にしたいときは

iPadでマナーモード(消音モード)にしたいときは

iPhone/iPadから音が出なくなった時に試したい6つのこと&解決方法
iPhone/iPadでBluetoothキーボードから日本語・英語入力を切り替える方法
Apple Watchのタイマーが鳴らない・振動しない時の対処方法

スポンサーリンク

iPhoneの場合、マナーモード(消音モード)に設定するのは簡単です。音量ボタンのすぐ上にあるつまみをiPhoneの背面側に切り替えるだけです。

マナーモードにすれば基本的にiPhoneから音が出てくることはありません。
※正確にはシャッター音やアラーム音などは鳴ります。

ところが2015年以降に発売されたiPadにはそのマナーモード(消音モード)に設定するボタンが本体にありません。いったいどうやってマナーモード(消音モード)にすればいいのでしょうか。

iPadでマナーモード(消音モード)にする方法

iPadから出る音を消して、マナーモード(消音モード)にするには、

  1. ホームボタンをダブルクリック
  2. コントロールセンターの右の方にあるベルをタップ

これだけです。ベルが赤く斜線が入っていれば「消音モード」が設定されています。これで音が出なくなります。

スポンサーリンク

2014年以前のiPadの場合は

2014年以前に発売されたiPadにはボリュームボタンの上にiPhoneと同じようなボタンが付いています。

ちなみに2014年以前に発売されたiPadというのは以下のiPadです。

  • iPad 第2世代から第4世代
  • iPad Air
  • iPad mini 第3世代まで

これらのiPadの本体横のボタンの挙動は設定で消音、もしくは画面の向きをロックの2つから選ぶことができます。

やり方は

  • 設定を開く
  • 一般をタップ
  • 消音と画面の向きをロックどちらかを選択

です。ここで消音を選ぶとボリュームボタンの上にあるボタンから消音にすることができるようになります。

スポンサーリンク

COMMENTS