iPhoneのキャリア設定アップデートって何?オフにする方法はある?

iPhoneのキャリア設定アップデートって何?オフにする方法はある?

Apple、幾つかのバグを修正した「iOS 11.0.1」をリリース
iOS 11.2.1がリリース。一部機種でピントが合わない問題など多数のバグを修正
iPhone/iPadのiOSをアップデートできない?そんな時の対処方法

スポンサーリンク

いつも通りiPhoneのロックを解除して使い始めたら、突然「キャリア設定アップデート 利用できる新しい設定があります。今すぐアップデートしますか?」と聞かれることありますね。

この「キャリア設定アップデート」っていったい何なんでしょう?

けっこうしつこく出てくるため「キャリア設定アップデート うざい」といった語句で検索エンジンから訪れる方もいるので、その辺のことにも触れていきます。

キャリア設定は文字通りキャリアの設定

もともとiPhoneはauやソフトバンク、docomoなどといった特定の携帯会社(キャリア)向けに開発されたものではありません。

そのため特定のキャリアで電話や通信を行うための設定をする必要があります。それをユーザーが全て手作業で行うのは大変です。そのためにあるのが「キャリア設定」です。

スポンサーリンク

キャリア設定はAppleが配信するiOSのアップデートとは別で、キャリア各社が配信しているものです。

具体的には通話やデータ通信、メッセージなどの設定をアップデートして、より快適に使えるようにしたり、以前のバージョンのバグを修正することを目的としています。

キャリアップデートのやり方

キャリア設定アップデートは以下の手順で行うことができます。
「キャリア設定アップデート」の表示が出た場合はアップデートをタップするだけであとは自動的に行なってくれます。

しかも、設定ファイルは非常に小さくアップデート自体は一瞬で終わります。

もし今はしないをタップしてあとで自分でキャリア設定アップデートをやりたいときや、手動でアップデートがあるかどうか確認したい場合は以下の手順に沿って行ってみてください。

設定一般情報とタップすると、アップデートがある場合のみメッセージが表示されますので、アップデートを押しましょう。あとはiPhoneが自動的にアップデートをしてくれます。

アップデート後は再起動をしよう

キャリア設定アップデートは特に再起動しなくも終わってしまいます。実際、それで問題ないことも多いです。

スポンサーリンク

ところがアップデート後に圏外になってしまうという報告もあります。しばらく放っておけば元に戻るんですけど「しばらく」という曖昧な時間ずっと「いつ戻るんだろ?」と待つのはあまり気持ちが良いものではありませんね。

そこでオススメなのが「再起動」です。

iPhone 6以降の機種の場合は、画面の向かって左側面にある電源ボタンを長押し、もしくはiPhone 5s以前の機種の場合は画面の上側面を長押しすると「スライドで電源オフ」というメッセージが出てきたら、電源マークを右にスライドさせましょう。

すると電源が切れますので、再度電源ボタンを長押しすればiPhoneは再び起動します。

キャリア設定アップデートの通知をオフにできない?

キャリア設定アップデートはアップデートを行わないと、意外としつこく通知が出てきます。

そこでキャリア設定アップデートの通知をオフする機能がないか探してみましたが、そういった機能はないようです。つまりおとなしくアップデートするしかありません。

スポンサーリンク

上でも触れましたが、キャリア設定アップデート自体のファイルは非常に小さいのですぐに終了します。めんどくさがらず、通知が来たらアップデートするようにしましょう。

特に理由がない限り最新のものにしましょう

キャリア設定アップデートは特に大きな理由がない限り最新のものにしておきましょう。

データ自体も大きくないのでアップデート自体すぐ終わるのと、多くの場合、通話や通信、メッセージなどに改善が見られるので、この通知が出たときはアップデートを行っておきましょう。

スポンサーリンク

COMMENTS