iPhoneの通話中に電話を保留にする方法

iPhoneの通話中に電話を保留にする方法

iPadでマナーモード(消音モード)をオン・オフしたいときは(iOS 12対応)
iPhoneが着信するとiPadやMacも一緒に鳴るのを止める方法
【iPhone X】電話の着信時、画面点灯が最大10秒遅れる不具合

スポンサーリンク

iPhone 3GからiPhoneを使い始めて、もう何年経ったかわかりませんけど、今さらiPhoneで通話中、保留ができるということを知りました。

皆さん知ってましたか?一般常識なんでしょうか。

けっこう知らない人が多いと信じて、今回はiPhoneで通話中に電話を保留する方法を紹介します。

iPhoneの通話中に保留にする方法

iPhoneで通話中にその通話を保留にするのは長押しがポイントになります。

スポンサーリンク

通話中、消音ボタン3秒ほど長押しします。長押し中はアイコンが白くなります。

ちなみに保留中、相手は「プププ」という音が聞こえますが、この保留音を変えることはできません。

保留を解除するときは保留ボタンをもう一度タップするだけで通話がもとに戻ります。

保留と消音の違いって何?

今回紹介した保留消音は一体何が違うのでしょうか。

保留はマイクがオフになり、相手に自分の声が届かなくなるのと同時に、相手の音声もこちらに届かなくなります。また保留中、相手はプププという音が聞こえます。

一方、消音の場合はこちらのマイクだけがオフになります。
このとき保留と違って、相手のマイクはオンのままなので、相手の声はこちらに聞こえます。

違いを表にまとめてみると以下の通りとなります。

スポンサーリンク

相手の音は 自分の音を相手は 保留音
保留 聞こえない 聞こえない プププ
消音 聞こえる 聞こえない 無音

スポンサーリンク

COMMENTS