【iOS・iPadOS 14】画面右上にある緑とオレンジの丸は何?

iOS 14・iPadOS 14にアップデートすると、画面の上の方に緑色、またはオレンジ色の丸が表示されます。

これまでのiOS・iPadOSでは表示されなかったので、「これ一体何?」と気になる人も多いのではないでしょうか。

この記事ではそんなiOS 14・iPadOS 14にしたら表示される緑とオレンジの丸が一体なんなのか紹介します。

画面の上に表示される緑とオレンジの丸は何?

スポンサーリンク

すごく小さな丸なのでわかりにくいかもしれませんが、画面の右上、大体携帯の電波やWi-Fiのアイコンがあるあたりに表示されます。

この丸は以下の意味があります。

  • 緑はカメラが使用中の時に表示
  • オレンジはマイクを使っている時に表示

ちなみに動画の撮影時やLiveフォトの撮影中はマイクも使っていますが、光るのは緑のみです。ただし写真モードから動画モードに切り替わる時に一瞬緑が消えて、オレンジが光りますが、再び緑に戻ります。

一体何のためにある?

スポンサーリンク

このランプがあることで、悪意のあるアプリが許可なしに写真や動画を撮影したり、録音することを防ぐことができます。

コントロールセンターに通知される

カメラやマイクが利用された後は、コントロールセンターにカメラやマイクがどのアプリで使われたのか表示されます。

これによって緑色、またはオレンジ色のランプに気が付かなくても、あとでコントロールセンターでどのアプリがカメラやマイクを使っているのかわかるので、「知らない間に撮影されてた」なんてことが減ります。

iOS 14・iPadOS 14の関連記事

関連記事