基礎知識

「キーチェーン」って何?iPhone・iPad・Macの基礎知識

スポンサーリンク

このページではiPhoneやiPad、Macを使っているとよく見かけるキーチェーンまたはiCloudキーチェーンが何かを紹介します。

一言で言ってしまうと「各種サービスで使っているユーザー名やメールアドレス、パスワード、さらにはクレジットカード情報を保存してくれる機能」のことを言います。

では、もう少し掘り下げて機能をチェックしてみましょう。

キーチェーンっていったい何?

日頃、iPhoneやiPad、Macを使っているとたくさんのウェブサービスを使います。
GoogleやYahoo、Amazonや楽天、メルカリ、FacebookやTwitter、Instagramとそれぞれにアカウント名やメールアドレス、パスワード、中にはクレジットカード情報も登録しているサイトがあります。

これらの情報を手帳などのメモしたり、メモアプリに保存するのはちょっと不安ですね。
誰かがその情報を抜き取って、悪用してしまうかもしれません。

そこでAppleが用意した機能がキーチェーンです。
キーチェーンというのは、Key Chain、つまり鍵の鎖、「鍵の束」といった意味です。

キーチェーンは各種サービスやアプリ、Wi-Fなどのアカウント名やユーザーID、メールアドレス、パスワード、さらにはクレジット情報といった機密情報を安全に管理してくれます。

またこのキーチェーンはiCloud経由でiPhoneやiPad、Macにも共有されるため、普段iPhoneでログインしているサイトにiPadからアクセスしても、その都度ユーザーIDやパスワードを入力する必要がありません。

 

スポンサーリンク

 

 

Kindle Unlimitedなら無料で読める

「iPhone芸人 かじがや卓哉のスゴいiPhone 超絶便利なテクニック123」をKindle Unlimitedなら無料で読むことができます。(通常1,490円)

iPhone芸人 かじがや卓哉のスゴいiPhone 超絶便利なテクニック123
1,490円→Kindle Unlimitedなら無料!
31件のレビュー
ソフトカバー版や通常のKindle版も有り
Amazonのページを見る

関連記事+広告

ABOUT ME
masa osada
masa osada
ニュージーランド在住。Mac歴はMac OS 7.6から。iPhone歴は3Gから使ってます。