[iPhone]コンパスに入っていた水準器はどこに行った?

iPhoneのコンパスというアプリには水準器機能が搭載されていました。

ところが2018年9月にリリースされたiOS 12から、「コンパスアプリの中から水準器が消えた」という声を耳にします。

いったい水準器はどこにいったのでしょうか。

機種によって水準器は別のアプリに引っ越した

スポンサーリンク

今まで水準器はコンパスのアプリの一部でした。

正確には今でもiPhone 6、もしくはそれ以前のiPhoneはコンパスの一部として搭載されています。

iPhone 6もしくはそれ以前のiPhoneの場合は

  1. コンパスを開く
  2. 画面を右にスワイプ

これらの操作で水準器を使うことができます。

それがiOS 12を搭載したiPhone 6S以降のiPhoneは「コンパスの機能の一部」ではなく、ARカメラを使ってモノの長さを測る計測というアプリの一部になりました。

水準器を使うには

iPhoneのコンパスの機能の1つ水準器はどこにいった?探し方

  1. 計測を開く
  2. 画面下の水準器をタップ

以上です。

コンパスに搭載されている水準器も、計測に搭載されている水準器できることは同じで、見た目も変わっていません。

関連記事