【iPad】WordPressの記事はブラウザ版WordPressが一番快適

この記事はiPadでWordPressの記事を書くなら、ブラウザ版のWordPressを使うのが一番快適だよね。という話をあれこれと書いていきます。

僕は普段Macを使ってブログの記事を書きますが、日々の外出時や1-2泊程度の旅行の時はMacBookを持ち歩かず、iPadを持って出先でブログの記事を書いています。

その中で「WordPressの記事を書くときどのアプリが快適なのか」と思い、いろいろ試してみました。その結果落ち着いたのがブラウザ版のWordPressです。

この記事ではWordPressに投稿できるアプリの「ここがダメ」を書くつもりはありません。
どうしてブラウザ版のWordPressで書くことに落ち着いたのか、「とはいえブラウザ版WordPressのイマイチな点」を紹介します。

ブラウザ版WordPressの優れているところ

スポンサーリンク

まず初めにブラウザ版WordPressの優れているところから紹介します。これがWordPressの純正アプリやそのほか、WordPressに投稿できるアプリを使わないのか?の主な理由です。

環境に依存しない

当たり前といえば当たり前ですが、ブラウザを使ってWordPressを使う場合、MacでもWindowsでも、iPadでも、Chromebookでも、なんならiPhoneやAndroidのスマホでもブラウザさえあれば基本的に同じことができます。

もちろん「画面の狭さ」は端末ごとに違ってくるので、100%同じ状態というわけにはいきません。
特にスマホやiPad miniのような画面が小さなタブレットは「画面の狭さ」が気になるのは事実です。ただ記事を書いて画像を挿入して、アイキャッチ画像、タグ、パーマリンクの設定など全て同じことができます。

ところがアプリの場合、アプリによってできること、できないことがあります。

サーバーにデータを保存してるから「同期」がない

これも当たり前といえば当たり前なのですが、ブラウザ版のWordPressの場合、データは常にサーバーに保存されるため、執筆途中の記事でも「下書き保存」させできれば、他の端末でもすぐに作業を引き継ぐことができます。

新たに使い方・操作を覚えなくていい

アプリ版のWordPress、特に純正のWordPressアプリ以外はそのアプリ独特の使い方・操作方法があります。
またアイキャッチやパーマリンク、タグの設定方法、また予約投稿などアプリごとに違います。

そのためパソコンでブラウザのWordPressを使っている人ならiPadでもブラウザ版WordPressを使ったほうがすぐに使えます。新しい操作方法を覚える必要がありません。

またパソコンでWordPressを使ったことがない人も、何かの機会でパソコンのWordPressを使うとき、これまで通り使うことができるのは大きな魅力の一つではないでしょうか。

ブラウザ版WordPressで気をつけたいこと

スポンサーリンク

ブラウザ版のWordPressも完璧ではありません。
この「気をつけたいこと」「イマイチなこと」を理解しておく必要があります。

オフラインでは新規の記事を書けない

オフラインの状態だと新規で記事を書くことができません。

そのためWi-Fiが使えない飛行機の中で急に新規の記事を書きたくなったりした場合、WordPressに記事を書くことができません。

その場合はメモ帳などに下書きだけしておいて、ネットに繋がってからWordPressにテキストを写す形になります。

iPadだとブラウザ版WordPressは少し使いにくい

以前はiPadでブラウザ版のWordPressを使うと問題がいくつかありました。
その1つがスクロールです。思ったようにスクロールできず、意図しないところがスクロールすることがよくありました。

ただこれはWordPressのエディタを新しいエディタのGutenbergにするとほぼ解消されます。
ただSafariやChromeなどブラウザによってパソコン版のブラウザよりも若干使いにくさみたいなものを感じることがあります。

この「使いにくさ」はどれも些末過ぎる「ちょっとしたこと」だったりします。

例えばこの記事を書いていて起こった「ちょっとした使いにくさ」でいうと、文章を入力中に画面の一番下の行になると文字の下の一部が消えてしまうことがあります。

iPadのスクリーンショット。文字の下の部分が欠けている

この問題は画面を上に少しスワイプしてあげれば解決するのですが、記事の文章が長くなると改行するたびに上にスワイプしなければいけなくなるので、面倒と言えば面倒です。

この文字が少し見えない問題は些末といえば些末です。

アプリを使うより断然ブラウザ版WordPressがお勧め

WordPressに投稿できるアプリはいくつかあります。
僕もいくつか試してみました。一時期ブロガー界隈で話題になったアプリも使いました。でも定着しませんでした。

ちなみにWordPress公式のアプリはお勧めしません。HTMLが変に出力されたり使い勝手が良くありません。

ブラウザ版WordPressはエディターがGutenbergになってモバイル端末で使いやすくなり、WordPressのバージョンが上がるごとに改善・改良されています。

なので大きな理由がない限り、iPadでWordPressの記事を書くならブラウザ版を使って見ることをお勧めします。

関連記事