【iPhone・iPad】Gmailでスワイプした時のアクションを変更する方法

スポンサーリンク

この記事ではiPhone・iPad版のGmailでメール一覧やロック画面でメールを左右にスワイプしたときに行える操作を「アーカイブ」と「削除」以外に変更する方法を紹介します。

アーカイブや削除ではなく、スヌーズや移動、既読・未読に変えたい方はぜひこの記事をチェックしてみてください。

この記事では「スワイプ操作のカスタマイズ方法」と、Gmailをアップデートしたのにスワイプのカスタマイズができないときの対処方法を紹介します。

この記事は2021年1月23日時点で最新のバージョン 6.0.20115をベースに書かれています。お使いのGmailのバージョンによってボタンの位置や表記が変わっている可能性があります。ご了承ください。

Gmailで割り当てられすスワイプの操作は6種類

Gmailは以前、スワイプに割り当てることができる操作は「アーカイブ」だけでした。

スポンサーリンク

それが2019年4月12日にリリースされたバージョン6.0.190324からスワイプを行ったときに他のアクションを割り当てることができるようになりました。

  • アーカイブ(従来もできた)
  • ゴミ箱に移動
  • 既読または未読にする
  • スヌーズ
  • 移動
  • なし

ちなみに左右に1つずつアクションを割り当てることができます。

またこのアクションはロック画面や通知センターでも同じことができます。

Gmailのスワイプのアクションを変更する方法

それではさっそくiPhone、iPad用のGmailでスワイプアクションを変更する方法を見ていきましょう。

Gmailのスワイプで割り当てるアクション・操作を変更する方法
  1. Gmailを開く
  2. 画面左上の三本線をタップ
  3. サイドバーを下にスクロールして、設定をタップ
Gmailのスワイプで割り当てるアクション・操作を変更する方法
  1. スワイプの操作をタップ
  2. 左右どちらかのスワイプをタップ
  3. 好きなアクションを選択

スポンサーリンク

これでスワイプのアクションは変更されます。

Gmailに関する記事

関連記事