アプリの問題解決

iPhone・iPad版Gmailでスワイプ操作をカスタマイズする方法

スポンサーリンク

GmailのiPhone・iPad版がやっとスワイプで行う操作のカスタマイズを行えるようになりました。

この記事では「スワイプ操作のカスタマイズ方法」と、Gmailをアップデートしたのにスワイプのカスタマイズができないときの対処方法を紹介します。

iOS版Gmailでスワイプ操作のカスタマイズが可能に

Gmailは今までスワイプ操作をカスタマイズすることができず、左右どちらにスワイプをしても「アーカイブ」のみでした。

それが2019年4月12日にリリースされたバージョン6.0.190324からスワイプを行ったときに他のアクションを割り当てることができるようになりました。

  • アーカイブ(従来もできた)
  • ゴミ箱に移動
  • 既読/未読にする
  • スヌーズ
  • 移動

左右に1つずつアクションを割り当てることができます。

スポンサーリンク

またこのアクションは通知でも同じことができます。

iOS版Gmailのスワイプアクションを変更する方法

それではさっそくiPhone、iPad用のGmailでスワイプアクションを変更する方法を見ていきましょう。

Gmailのスワイプアクションを変える方法 1/2
  1. Gmailを開く
  2. 画面左上の三本線をタップ
  3. サイドバーを下にスクロールして、設定をタップ
  4. スワイプの操作をタップ
  5. 左右どちらかのスワイプをタップ
  6. 好きなアクションを選択

これでスワイプのアクションは変更されます。

Gmailは今までアーカイブしかできず、メルマガなど1回読んだらゴミ箱に入れて良いようなメールをスワイプで捨てられたり、あとで再通知して欲しいメールをスヌーズしやすくなったのは非常に嬉しいです。

アップデートしてもスワイプのカスタマイズができない?

Gmailをアップデートしても、スワイプアクションを設定できないという方がいます。

実は僕の場合、iPhoneとiPadにGmailが入っていて、同じGmailのアカウントを使って、さらに両方ともアップデートをしたのですがiPhoneしかスワイプ操作の変更ができませんでした。

またiPhoneも今はスワイプアクションの変更をすることができますが、アップデートしてすぐはできず、数時間経ってGmailを再起動して初めてスワイプアクションを変えることができました。

スポンサーリンク

ちなみにGmailのアップデート後すぐにGmailの再起動を行いましたが、それでは何も変わりませんでした。

なので、もし「スワイプアクションを変えられない」という方はアップデート後、ちょっと待ってみると良いかもしれません。

お試し下さい。

Kindle Unlimitedなら無料で読める

「iPhone芸人 かじがや卓哉のスゴいiPhone 超絶便利なテクニック123」をKindle Unlimitedなら無料で読むことができます。(通常1,490円)

iPhone芸人 かじがや卓哉のスゴいiPhone 超絶便利なテクニック123
1,490円→Kindle Unlimitedなら無料!
31件のレビュー
ソフトカバー版や通常のKindle版も有り
Amazonのページを見る

関連記事+広告

ABOUT ME
わち@りんごの使い方
わち@りんごの使い方
南半球のとある国在住。Mac歴はMac OS 7.6から。iPhone歴は3Gから。イマイチApple Watchの魅力がわかりません。