【iPhone X・XS・XR】ロック画面でカメラや懐中電灯が起動しない?そんな時の対処方法

【iPhone X・XS・XR】ロック画面でカメラや懐中電灯が起動しない?そんな時の対処方法

iPhone Xでサイドボタンを押してもApple Payを起動しなくする方法
iPhone X以降ここが変わった!「強制再起動させる」iPhone XS・XR対応
iPhoneとiPadを再起動する方法。歴代の端末に対応。iPhone XS、iPhone XR、iPad Pro対応

スポンサーリンク

iPhone XやiPhone XS、さらにiPhone XRはそれまでのiPhone(iPhone 8やそれ以前のiPhone)と違う操作方法がいろいろあります。

その中の1つがロック画面でカメラを起動する時のやり方です。そこで今回は「iPhone XやiPhone XS、iPhone XRのロック画面でカメラや懐中電灯を起動させる方法」を紹介します。

ロック画面のカメラや懐中電灯のアイコンから起動する方法

iPhone XとiPhone XSの場合

iPhone XやiPhone XSのロック画面でカメラや懐中電灯を起動するやり方がわからない人がけっこういるようです。

というのも、起動方法はカメラや懐中電灯のアイコンをグッと押す(3D Touch)するだけです。

スポンサーリンク

勘の良い人は気がついたかもしれません。
起動方法がわからなかった人はきっと3D Touchが搭載されていないiPhone 6s以前のiPhoneユーザー、もしくは初めてiPhoneを使う人なのかもしれません。

iPhone XRの場合

iPhone XRはiPhone XやiPhone XSで搭載されている「グッと押す」押し方3D Touch(3Dタッチ)という押し方ができません。

そのためiPhone XRではグッと押し込まず、たた長押しするだけでロック画面からカメラや懐中電灯を起動させることができます。

他にも起動はいろいろ

それとカメラは画面を右から左にスワイプしても起動させることができます。これは従来のiPhoneと同じ操作ですね。

また、カメラや懐中電灯、電卓などはロック画面中でも通知センターから起動可能です。

スポンサーリンク

iPhone 8までの機種では画面を下から上にスワイプして表示させていた通知センターの表示方法は、iPhone XやiPhone XS、iPhone XRは画面の右上をしたにスワイプするようになりました。

スポンサーリンク

COMMENTS