Apple Watchの音声や通知音の音量を調節する方法

Apple Watchの音声や通知音が大きすぎると感じたことありませんか?または小さすぎると思ったことありませんか?

この記事ではApple Watchの音声や通知音の音量を調節する方法を紹介します。

ちょっと探しにくいApple Watchの音量設定

スポンサーリンク

iPhoneやiPadの音量調節ボタンは本体の横にあります。そのため初めてiPhoneやiPadを使う人でも「ここを触れば音が小さくなるかも」と推測することができます。

ところがApple Watchの本体横にあるのは「サイドボタン」と「デジタルクラウン(竜頭)」だけで、これらを操作しても音量は変わりません。

そのためApple Watchはパッと見たところ、どこで音の大きさを調節していいのかわかりません。

どこ音量を変えるのか?「設定」から変えることができます。

Apple Watchで音量を変える方法

まずはApple Watchで音量を変える方法です。

  1. 設定をタップ
  2. 少し下にスクロールしてサウンドと触覚をタップ
  3. 音量を調節する

正直なところ音量を変えたいだけなのに「3ステップ」も踏むのは面倒ですね。

iPhoneでApple Watchの音量を変える方法

Apple Watchの音量調節はApple Watchからだけでなく、iPhoneからも変更することができます。

  1. Watchアプリを開く
  2. 少し下にスクロールしてサウンドと触覚をタップ
  3. 音量を調節する

基本的にApple Watchと行う操作は同じです。

Apple Watchより大きな画面で変更できるので、こちらの方が変更しやすいかもしれません。

Apple Watchの基礎知識や使い方、ユーザーがよく遭遇するトラブルに関する記事をまとめました。

関連記事