【レビュー】AirTagは保険と同じ。「いざ」のときに真価を発揮する

この記事は以前から発売が噂されていたAppleの紛失防止タグ「AirTag」のレビュー記事です。

発売から数日経って、思ったことをいろいろまとめてみました。

これから購入を検討している方の参考になれば幸いです。

落とし物を探せるガジェット「AirTag」

スポンサーリンク

この記事を見に来ている方はAirTagがどんな商品なのか知っていると思うので、「AirTagって何?」という話はあまりしません。

一言で言えば、家の鍵や鞄、AirPodsなどのワイヤレスイヤホンなど日常生活で紛失しやすいものにキーホルダーとして付けることで、どこにあるのか探せるガジェットです。

値段は1つ3800円。4つパックが12800円(1個3200円)です。

created by Rinker
Apple(アップル)
¥3,800 (2021/05/13 03:32:30時点 Amazon調べ-詳細)

AirTagは保険と同じ。「いざ」というときまで真価を発揮しない

スポンサーリンク

まず初めにAirTagが家に届いて数時間して思ったことを正直に書きます。

それは「なんかつまらない」です。なぜそんなことを思ったのか、そんなところから触れていきます。

「買った!」という感じがまったく湧かない

ガジェット好きな方ならわかると思いますが、iPhoneやiPadに限らずガジェットを買うと、購入して開封して設定。そのあとあーでもないこーでもないと使ってみるのが楽しいです。

ところがAirTagは開封と簡単な初期設定こそするものの、そのあとは放置するしかありません。

もちろん購入後に娘とAirTagを使った宝探しをしたり、買い物中の妻に持たせてどこにいるのか探してみたりしましたが、まぁ、その程度でそれ以外で使う出番がありません。

AirTagは各種保険と同じ

私たちは普段、健康保険、生命保険、火災保険や自動車保険などに毎月それなりの金額のお金を払っています。でも、それらの保険に入ってワクワクする人はいません。

毎月お金を払いながら「ほんとにこれいるのかな?」「解約しても良いんじゃない?」と思うことも多いです。

でも、いざ体を壊したり、家が火事になったり、車で事故に遭ったとき「あー保険に入っておいて良かった」と思います。

それとAirTagはまったく同じなのかもしれません。

AirTagは、AirTagを付けたものを無くさない限り、AirTagの出番はなくただのアクセサリーです。「飾りになってくれる」という意味では保険よりもメリットがあるとも言えます。

AirTagを買う前に知っておいた方が良いこと

今回、AirTagを使ってみて「購入前に知っておいた方が良いかも」ということをまとめました。

僕自身手元に届いてからわかったことなので知っておいても良いかもしれません。

高さは検知しない

僕がAirTagという商品を理解していなかったというのもあるのですが、「高さがわからない」ことが残念でした。

例えば10階建てのビルでAirTagが付いた物を紛失したとき、地図上でどこにあるのかわかるのですが、それが何階、またはどのくらいの高さにあるのかわかりません。

10階建てのビルの8階にオフィスがある人なら「あ、会社に忘れたのか」とわかるので、会社にいって細かい位置情報をもとに辿っていけます。

ところが10階建てのデパートだとどうでしょう。
ランチを食べた10階かもしれないし、子供と訪れたおもちゃ売り場がある5階かもしれないし、2階のカフェでお茶した時かもしれません。

もちろんどの地域で落としたのかわかるだけでAirTagは十分意味があるのかもしれませんが、高さを検知できるともっと便利そうです。

AirTagから出る音が小さい

本体のサイズや構造を考えればすぐわかることなのですが、AirTagの場所を通知してくれる音がすごく小さいです。

Twitterでも書いたことなんですけど、町中の喧噪のなかではまったく聞こえないと思います。オフィスとかカフェでも賑やかだったら聞こえなさそう。

プレゼントンに良い商品かも

AirTag、僕は今のところ買って良かったのか悪かったのかよくわかりません。
このままAirTagを付けたものを無くさなければ、AirTagいらないんじゃない?と思うかもしれません。

あとはAirTagを付けていないものをなくして「こっちにAirTagを付けておけば良かった」と後悔するかもしれません。

なので「AirTagは絶対お勧め!」とはなかなか言えません。

ただこれをプレゼントでもらったら結構うれしいと思います。
ものをよくなくす人の誕生日プレゼントとか良いですよね。単体で3800円。AmazonでAirTagの保護ケース(キーリング)を探したら1000円前後でいろいろありました。

もらった本人も普段使うことなくてもとりあえず荷物に付けておくだけだし、AirTagがついたものをなくしたときに「あのときAirTagもらって良かった」と感謝されます。

僕自身、母がiPhoneを使っているので今度の誕生日プレゼントはAirTagにしようかな?と思っています。

created by Rinker
Apple(アップル)
¥3,800 (2021/05/13 03:32:30時点 Amazon調べ-詳細)

関連記事