【3本セット】実質1本200円のLightningケーブルを買ってみた

DUXDUCIS Lightningケーブルセット

スポンサー・リンク

Lightningケーブル。皆さんはどのメーカーの物を使っていますか?

Apple純正のケーブルを使うのが一番信頼出来るのかもしれませんが、1本1800円もするので何本も買うことはできません。

先日、Amazonで「3本セットで1100円」、しかも購入後に500円分のAmazonギフト件をバックしてくれるというLightningケーブルを見つけたので購入してみました。

1本単価が実質200円以下のLightningケーブル

今回購入したケーブルは「DUXDUCIS」というメーカーが販売しています。
25センチ、1メートル、2メートルの3本セットです。販売価格は2019年6月末の時点で1099円税込みでした。

あまりパッケージに興味がある人もいないかもしれませんが、念のためパッケージから紹介します。

パッケージは3本セットで1000円とは思えないしっかりとした造りです。

このケーブルの気を付けなければいけないことはAppleが認証したMFI認証ではないということです。

AppleのサポートページにはMFI認証(Apple公認)でないLightningケーブルを使う場合のリスクが明記されています。

  • iOS デバイスが損傷する場合がある
  • ケーブルが損傷しやすい
  • コネクタの端子が外れる、非常に熱くなる、またはデバイスにしっかりと収まらない
  • デバイスを同期または充電できない

一番のリスクは「iOSデバイスが破損する場合がある」でしょうね。そのためこの製品の使用は自己責任となります。

同梱されているケーブルは25センチ、1メートル、2メートルと用途に合わせた使い方ができる長さです。25センチは意外と使い勝手が良かったりします。

ケーブルはナイロン素材で覆われていて非常に柔らかいです。
ちなみに以前、レビューしたダイソーの500円Lightningケーブルは非常に堅いケーブルです。

【レビュー】ダイソーのLightningケーブル(500円・MFi認証)

個人的にはこのシマシマが「蚊の足」を連想してしまうのと、ケーブルをUSB充電器に並べて挿すとゴチャゴチャした感じがするのはイマイチでした。

レビューをすると500円のAmazonギフトをもらえる

この製品には購入後にAmazonへレビューをするとAmazonの500円ギフトがもらえます。

つまり3本で1099円のケーブルを買って、Amazonギフトとして500円戻ってくるということなので実質1本200円ということです。激安です。

結局購入者は500円欲しさに良いレビューをしがちなので、Amazonのレビューが総じて良い理由も頷けます。

また次に同じ製品を買うか?というと

実は僕はこのケーブルを買って自宅に届くまで、この製品がApple公認(MFI認証)でないことに気が付きませんでした。

その後購入から1ヶ月ちょっと経ちましたが、今のところ問題なく使えています。

ただApple公認(MFI認証)ではないので、今後iOSのアップデートなどで使えなくなる可能性もゼロではありません。またiPhoneが過充電されてバッテリーの寿命を縮めてしまう可能性もゼロではありません。

そう考えると多少値段は高くてもMFI認証されたケーブルを購入するのが賢いようにも思えます。

ちなみにAmazonで「MFI認証 Lightningケーブル」と検索すると、様々なLightningケーブルが出てきますので、値段やレビューを見ながら良さそうなものを探してみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

Kindle Unlimitedなら無料で読める

「iPhone芸人 かじがや卓哉のスゴいiPhone 超絶便利なテクニック123」をKindle Unlimitedなら無料で読むことができます。(通常1,490円)

iPhone芸人 かじがや卓哉のスゴいiPhone 超絶便利なテクニック123
1,490円→Kindle Unlimitedなら無料!
★4.5 31件のレビュー
ソフトカバー版や通常のKindle版も有り
Amazonのページを見る

関連記事+広告