macOSの再インストールで「復旧サーバに接続できませんでした」とエラーが出たときの対処方法

macOSの再インストールで「復旧サーバに接続できませんでした」とエラーが出たときの対処方法

電池の持ちもアップ!機内モードを上手に使って日常生活に役立てよう
【問題解決】iPhone/iPadでWi-Fiに繋がらないときに試したい6つのこと(iOS10対応)
iPhoneやiPadでアプリの通知が来ないときの対処方法(iOS 11・iPhone X対応)

スポンサーリンク

macOSを「macOSユーティリティ」で再インストールしようとしたら、「復旧サーバに接続できませんでした」というエラーが出てインストールできないことがあります。

これはどうしてこのようなエラーが出るのでしょうか。

macOSの再インストール中に出る「復旧サーバに接続できませんでした」というエラー

Macのストレージを初期化(フォーマット)したのち、macOSを新規でインストール(クリーンインストール)しようとしたら、「復旧サーバに接続できませんでした」というエラーが出ることがあります。

まさかMacが壊れた?と思う方もいるかもしれませんが、実は原因はとても簡単です。

そのMacが「Wi-Fiに繋がっていない」からです。

画面右上からWi-Fiのアイコンを選択し、自宅やオフィスなど普段使っているWi-Fiに接続すれば、問題は解決です。

スポンサーリンク

あとは画面の指示通りにmacOSを再インストールすることができます。

スポンサーリンク

COMMENTS