iPhoneやiPadでBluetooth経由のテザリング(インターネット共有)する方法

スポンサー・リンク

iPhoneやiPadでインターネットを共有(テザリング)するとき、どんな方法を使っていますか?

多くの人が「Wi-Fiで接続」を使っていると思うんですけど、使用目的によってはWi-Fiで接続するよりも、Bluetoothで接続したほうがいいかもしれません。

iPhone/iPadのインターネット共有のWi-FiとBluetooth、USB接続の違い

そこで今回はiPhoneやiPadでBluetoothを使ったインターネット共有(テザリング)をする方法を紹介します。

Bluetooth経由のインターネット共有をする方法

スポンサーリンク

それではさっそくiPhone/iPadでインターネット共有(テザリング)をする方法を見ていきましょう。

ステップ1:親機で操作

インターネットを共有する側(親機)のBluetooth設定を開きます。

  1. 設定を開く
  2. Bluetoothをタップ

ステップ2:子機で操作

続いてインターネットを共有してもらう側(子機)のBluetooth設定を開きます。

  1. 設定を開く
  2. Bluetoothをタップ

ちなみにここで気を付けたいのは「親機:iPhone」「子機:iPhone」という組み合わせはできません。

ステップ3:子機で操作

子機でBluetoothの設定画面を開くと、その他のデバイスに親機の名前が上がってくるので、親機をタップします。

ステップ4:親機と子機で操作

子機のBluetooth設定で親機を選択すると、子機と親機の両方の端末にBluetoothペアリングの要求という同じメッセージが表示されますので、ここで両方の端末でペアリングをタップします。

たったこれだけで設定は完了です。

一回設定が終わってしまえば、次回以降は親機側の電源が入っていれば、親機の画面はロックされた状態でもインターネット共有はスタートします。

Wi-Fi接続やUSBケーブル接続と上手に使い分けていきましょう。

Kindle Unlimitedなら無料で読める

「iPhone芸人 かじがや卓哉のスゴいiPhone 超絶便利なテクニック123」をKindle Unlimitedなら無料で読むことができます。(通常1,490円)

iPhone芸人 かじがや卓哉のスゴいiPhone 超絶便利なテクニック123
1,490円→Kindle Unlimitedなら無料!
★4.5 31件のレビュー
ソフトカバー版や通常のKindle版も有り
Amazonのページを見る

関連記事+広告