AirPods Maxを再起動(リセット)・初期化する方法

この記事ではAirPods Maxを初期化する方法を紹介します。

AirPods Maxを使っていて、接続がおかしいとき、ノイズキャンセリングがうまく行かない時など、異常がある時は一度リセットをしてみると解決する可能性が高いです。

AirPods Maxを再起動・リセットする方法

スポンサーリンク

まず初めにAirPods Maxを再起動・リセットする方法です。
この後「工場出荷時の状態」に戻す方法も紹介しますが、まずは「再起動」「リセット」を試してみることをお勧めします。

  1. AirPods Maxの電池残量があるか確認。なければ数分充電する
  2. 右のヘッドフォンにあるノイズコントロールボタンDigital Crown(竜頭)を長押しする
  3. 右のヘッドフォンの下部にあるLEDがオレンジ色に点滅したら手を離す

以上でAirPods Maxの再起動・リセットが完了します。

この方法は文字通り「再起動」なので、iPhoneやiPadなどとのペアリングは継続されます。

AirPods Maxを工場出荷時の設定に初期化する方法

スポンサーリンク

続いて紹介する方法は「工場出荷時の状態にリセットする方法です。
こちらはお使いのiPhoneやiPad、Macとのペアリングが切れるため、リセットした後、再設定する必要があります。

  1. AirPods Maxの電池残量があるか確認。なければ数分充電する
  2. 右のヘッドフォンにあるノイズコントロールボタンDigital Crown(竜頭)を長押しする
  3. 右のヘッドフォンの下部にあるLEDがオレンジ色に点滅しても、そのままノイズコントロールボタンとDigital Crownを押し続ける
  4. LEDが白く点滅したら手を離す

以上で工場出荷時の状態に戻ります。

AirPods Maxをペアリングする方法

最後にAirPods Maxを接続・ペアリングする方法を紹介します。
AirPods Maxのペアリング方法はこれまでのAirPodsシリーズを使ったことがある方なら、馴染みの操作です。

iPhone・iPadに接続させる方法

  1. iPhone・iPadのホーム画面を表示させる
  2. スマートケースからAirPods Maxを取り出す
  3. iPhone・iPadの近くにAirPods Maxを置く
  4. 設定画面が出てきたら、画面の操作に従う

もし設定画面が表示されない時は手動で接続させることもできます。

  1. iPhone・iPadの設定設定を開く
  2. Bluetoothをタップ
  3. AirPods Maxをスマートケースから取り出す
  4. ノイズコントロールボタンを長押し
  5. 右のヘッドフォンの下部にあるLEDが白く点滅したら手を離す
  6. iPhone・iPadのBluetooth画面にAirPods Maxが表示させるので、接続をタップ

Macにペアリングさせる方法

続いてAirPods MaxをMacで接続させる方法です。もしiPhoneやiPadをお持ちの場合は、まず初めにiPhoneかiPadに接続させた方が設定が簡単です。

というのもAirPodsシリーズはペアリングの情報をApple IDで共有しているため、同じApple ID間であればペアリングを1回行えば他の端末でペアリングさせる必要がないからです。

もし手元にMacしかない時や、他人のMacに接続するときは下記の方法でAirPods Maxをペアリングさせることができます。

  1. Macの画面左上にあるAppleのロゴをクリック
  2. システム環境設定をクリック
  3. Bluetoothをクリック
  4. AirPods Maxをスマートケースから取り出す
  5. 右のヘッドフォンにあるノイズコントロールボタンを長押し
  6. 右のヘッドフォンの下部にあるLEDが白く点滅したら手を離す
  7. Mac側にAirPods Maxが表示されるので接続をクリック

情報元:How to reset your AirPods Max – Apple Support

関連記事