iPhone X以降のロック画面に表示される通知のプレビューを常に表示させる方法

iPhone X以降のロック画面に表示される通知のプレビューを常に表示させる方法

iPhoneでセットしたアラームをApple Watchで鳴らないようにする方法
寝てる時に解除されない?Face IDのちょっと気になる疑問
Apple Watchの通知センターを一括で削除する方法

スポンサーリンク

iPhone XやiPhone XS、iPhone XRは、プライバシーの観点から通知が来てもiPhoneに目を向けないと通知内容が「1件の通知」としか出ません。

ところがプライバシーやセキュリティーが高くても、ロック画面に表示される通知の内容が少なくなって不便に感じているユーザーも多くいます。

そこで今回はiPhone XやiPhone XS、iPhone XRでロック画面で通知のプレビューを常に表示させる方法を紹介します。

ロックスクリーンで通知のプレビューが出ないのは不便

iPhone XやiPhone XS、iPhone XRは初期設定の状態ではiPhoneがロックされているときは、通知のプレビューが表示されず、どのアプリの通知なのか、それと通知の数しかわからないようになっています。

スポンサーリンク

そしてFace IDでロックを解除すると、通知のプレビューを見ることができます。

「プライバシー」の観点から見ると、これは非常に良いことです。
ただし机の上にiPhoneを置いて作業してながら通知の内容を見たい場合、いちいち手にとってiPhoneを顔の前に持ってこなければいけません。これがけっこう面倒です。

通知のプレビューを常に表示させる方法

そこでロックされている状態でも、常にプレビューが表示されるように設定を変えてみましょう。

  1. 設定を開く
  2. 通知をタップ
  3. プレビューを表示をタップ
  4. ロックされていないときのみから常にへ変更

これだけでロックしていない状態でも通知のプレビューが表示されるようになります。

スポンサーリンク

COMMENTS