【iPhone・iPad】マウスやトラックパッドのスクロール方向を反対にする方法

スポンサーリンク

この記事ではiPhoneやiPadに接続したマウスやトラックパッドのスクロール方向を反対にする方法を紹介します。

iPhoneやiPad、Macのマウスやトラックパッドのスクロールは「ナチュラルなスクロール」と呼ばれる設定がデフォルト(初期設定)になっています。

この「ナチュラルなスクロール」は慣れてる人にはまったく気にならない設定なのですが、慣れない人、特にWindowsユーザーや昔からパソコン(Macを含む)に触れてきたユーザーにとってはものすごく違和感がある設定です。

「ナチュラルなスクロール」に慣れないユーザーはスクロールの方向を変えましょう。
ちなみに僕はiPhone・iPadだけでなく、Macを購入すると真っ先に「ナチュラルなスクロール」をオフにします。

「ナチュラルなスクロール」とは一体何?

最初に本題に入る前に「ナチュラルなスクロールとは一体何か?」について触れておきます。
「え?そんなの知ってるよ」という方はここは読み飛ばしてもらってOKです。

スポンサーリンク

「ナチュラルなスクロール」というのはiPhoneやiPadの画面を触ってスクロールするときの手や指の動きです。

ナチュラルなスクロールをオンにした時の動き

ナチュラルなスクロールで、画面の下を見たい時は

  • マウスのホイール … ホイールを下(手前)から上(奥)に回す
  • トラックパッド … 上から下にスワイプ

ナチュラルなスクロールをオフにした時の動き

ではナチュラルなスクロールをオフにした時はどうなるのか?というと

  • マウスのホイール … ホイールを上(奥)から下(手前)に回す
  • トラックパッド … 下から上にスワイプ

これらの動きはWindowsユーザーや以前からずっとMacを使っているユーザーにとって馴染み深いスクロール方法です。

スポンサーリンク

ちなみに余談ですが、Appleは2011年7月にリリースされたOS X LionからMacのスクロールの向きのデフォルト設定をこれまでと反対にしました。

トラックパッドやマウスのスクロール方向を反対にする方法

ではここからがやっと本題です。
iPhone・iPadでトラックパッドやマウスのスクロールの方向を変える・反対にする方法です。

  1. iPhoneやiPadにトラックパッドやマウスを接続する
  2. 設定を開く
  3. 一般をタップ
  4. 少し下にスクロールしてトラックパッドとマウスをタップ
  5. ナチュラルなスクロールを切り替える

「マウス・トラックパッド」の関連記事

iPhoneとiPadのマウスについての関連記事はこちらです。

スポンサーリンク

関連記事