iPhone・iPadで時間・時計の「秒」を簡単に確認・表示する方法

日常生活で今「何時何分何秒」なのか知りたいことってありませんか?
「何時何分何秒」でなくても今「何秒なのか」をサッと知りたくなるシチュエーションが時々あります。

そんなとき、iPhoneやiPadで秒数を知るにはどうしたら良いのか?をまとめました。

iPhone・iPadで今すぐ手軽に「秒」を知る方法

スポンサーリンク

まずはじめにアプリを入れず、今すぐ手軽に秒数を知る方法を紹介します。

それは「時計アイコンを見る」です。

気が付いていない方も多いのですが、時計アイコンは現在の時間を表示していて秒針は常にグルグル回っているんです。

iPhoneやiPadで時間の秒数を知る方法この時計アイコンで赤い針が秒針です。
特にアプリを入れることなく、特別な設定をする必要もないので手軽です。

ただしアイコンが小さいので見にくく、正確な秒を知ることはできないのが弱点でしょうか。

秒針が表示されるアプリを入れて「秒」を知る方法

スポンサーリンク

次の方法はもう少し正確な秒数を知ることができる方法です。

その方法というのは「アプリを入れる」です。アプリ自体は広告が表示されてよければ無料でダウンロードすることができます。当ブログで使ったことがあるのは下記の2つです。

特にクロックズはウィジェットにも対応しているので、アプリをその都度起動しなくてもウィジェットで確認出来るのはポイントが高いです。

余談:Apple WatchやMacは秒の表示ができます

余談ではありますが、同じApple製品でもApple WatchやMacの場合は秒針や秒数を表示させることができます。

Apple Watchの場合、

  • ユーティリティ
  • アクティビティアナログ
  • ウェイパー
  • カラー
  • クロノグラフ
  • シンプル
  • リキッドメタル
  • 火と水
  • 数字
  • 万華鏡

などアナログ時計をベースにした時計で秒針が表示されました。

またMacの場合、画面上のメニューバーに表示されているデジタル時計に秒数を表示させることが可能です。※アナログ時計の場合は秒針は表示されません。

  1. 画面左上のアップルマークをクリック
  2. システム環境設定をクリック
  3. 日付と時刻をクリック
  4. 画面上部の日付と時刻時間帯時計の中から時計をクリック
  5. 秒を表示をクリック

以上でメニューバーに表示されているデジタル時計に秒数が表示されます。

関連記事