iPhoneのサイドボタンを押してもApple Payを起動しなくする方法

スポンサーリンク

iPhoneを使っていて、意図しないタイミングでApple Payが起動することありませんか?

Touch IDやFace IDなどでの認証が通らなければ、「気が付いたらお会計されていた」なんてことは起こりませんが、「Apple Payが出てこないようにしたい」と考える人もいます。

そこでこの記事ではiPhoneのサイドボタンをダブルクリックしても、Apple Payが表示されないようにする方法を紹介します。

サイドボタンを押してもApple Payが起動しなくなる方法

iPhoneのサイドボタン(電源ボタン)をダブルクリックしてもApple Payが起動しないようにするには以下の操作を行います。

サイドボタンのダブルクリックでApple Payが開くのをオフにする方法
  1. 設定を開く
  2. WalletとApple Payをタップ
  3. サイドボタンをダブルクリックオフ

これでサイドボタンをダブルクリックしてもApple Pay(Wallet)が開くことはなくなります。

スポンサーリンク

再びサイドボタンを押したときにApple Pay(Wallet)を起動させたいときは、オフにしたサイドボタンをダブルクリックを再びオンにすることで使えるようになります。

この設定で気を付けたいこと

この設定でiPhoneのサイドボタンをダブルクリックしても、Apple Payが開かないようにすることで、1つだけ気を付けたいことがあります。

それはiPhoneでApple Payを使えなくなってしまうということです。

Walletを起動するとクレジットカードは表示されますが、決済をすることができません。

なので、サイドボタンをダブルクリックしてApple Payを起動しなくする=Apple Payは使わえないということを理解の上でオフにするようにしましょう。

毎月のデータ通信を安くしませんか?

毎月の通信費を払いすぎていませんか?格安SIMに切り替えるだけで毎月・毎年の通信費を大幅に抑えられます

  • 格安SIMなら安心・定評がある「IIJmio

iPhoneの購入なら

BIGLOBEならiPhone 12と音声通話SIMセットで実質20,000円も安くなります。iPhone SE第2世代なら26,000円台で購入できる!

最新機種なら公式ショップもオススメ

関連記事