iPhoneで電話を保留する方法 & 保留音は変えられる?

皆さん忘れてしまいがちなんですけど、iPhoneはもともとは多機能な携帯電話です。つまり「電話ができるからiPhone」で、電話ができなければ「iPod Touch」です。

そのためiPhoneには電話の機能が一通り搭載されていますが、パッと見たところ見つけられない機能があります。それは保留です。

メニューのどこを見ても保留はありません。そこでこの記事ではiPhoneで保留にする方法と、併せて保留音は変えられるのか?という疑問に答えていきます。

iPhoneで通話中に保留する方法

スポンサーリンク

そもそもなんですけど、iPhoneで保留できることを知らない人がけっこういます。

実は僕はiPhone 3Gから使っていますが、iPhoneに保留機能があることをつい最近知りました。

iPhoneで通話中に保留にする方法は非常に簡単です。

iPhoneで通話中に保留にする方法

保留にするには通話中に消音ボタンを3秒くらい長押しするだけです。

保留にすると、相手にはこちらの音声が聞こえず、こちらも相手の声が聞こえなくなります。

ちなみに以下の記事では「保留と消音の違い」などにも触れていますので興味がある方はあわせてご覧ください。

iPhoneの保留音を変える方法はある?

スポンサーリンク

では、iPhoneの保留音は変えられるのでしょうか?

いろいろ設定を探してみても、それらしい項目は見つけられませんでした。そこで日本語&英語で情報を漁ってみたところわかったことがあります。

それは2019年7月現在「iPhoneの保留音は変えられない」ということです。

これだけiPhoneが進化しているのに保留音を変えられないって少し変な感じがしなくもありません。Appleは保留音には興味が無いんでしょうか。

関連記事