iPhone・iPadで電話やFaceTimeの着信時に拒否・音を消して無視する方法(iOS・iPadOS 14対応)

この記事ではiPhoneやiPadで電話やFaceTimeの着信があったときに、その着信を無視したり、または着信音を消して電話に出ない(無視する)方法を紹介します。

特にiOS 14とiPadOS 14から電話やFaceTimeがかかってきた時、着信画面が全画面表示ではなく、画面の上からバナーが出てくるようになりました。

これによって電話を拒否、または着信音を消して無視したい時どうすればいいのかわからなくなったユーザーが多くいるようです。

着信を拒否する方法

スポンサーリンク

まず初めに相手の着信を拒否する方法です。
「拒否」と聞くと聞こえは悪いのですが、電話やFaceTimeを鳴らし続けず「電話を切る」方法です。

相手に「今電話に出れない状況です」と伝えることができます。

ロック画面

ロック画面中に電話などの着信があった時は電源ボタンを押して画面をロックすると着信が拒否されます。

これはiOS 14やiPadOS 14にアップデートしても同じです。

ロック解除後の画面

ロックが解除された画面で着信を拒否する方法は以下の通りです。

着信が全画面表示の場合

着信が全画面表示の場合は、画面下の応答の隣にある拒否をタップします。

着信がバナー表示の場合

着信がバナー表示の場合は、まずバナーを下にスワイプします。すると着信画面が全画面表示されるので、拒否をタップします。

着信音を無くして無視する方法

スポンサーリンク

続いて電話を拒否するのではなく、また鳴りっぱなしは音がうるさいので、音を消して無視(放置)する操作方法です。

着信音を消しても相手の電話は鳴っている状態にな流ため、相手が「自分の電話を切られた」と思うことはありません。なのであとで「ごめん、電話気がつかなかった」と言いやすいです。

着信が全画面表示の場合

着信が全画面表示の場合は、音量を下げるボタンを押すと着信音が消えます。

着信がバナー表示の場合

着信がバナー表示の場合は、バナーを上にスワイプします。すると着信音が消えます。

関連記事