【iPhone・iPad】時計の時刻・時間を手動で変える方法

スポンサーリンク

この記事ではiPhone・iPadの時計を手動で変える方法を紹介します。

iPhone・iPadの時計は自動的に調節されます。そのためバグがない限りiPhone・iPadの時計は常に正確な時刻を刻みます。また海外など違う時間帯に移動しても、iPhone・iPadの位置情報を元に自動的に時刻が変更されます。

ところが中には「時計は常に5分進んでないと嫌」という方もいます。また海外旅行中にiPhone・iPadの時計を日本時間に固定したい(現地の時間にしたくない」という方もいます。

iPhone・iPadの時計(時間)を手動で変える方法

iPhone・iPadの時計(時間)を手動で変える場合、時間帯(タイムゾーン)を変更して時間を手動で変える方法と、タイムゾーンは関係なく希望の時間(数分ずらすなど)に変える方法があります。

まず時間を変える画面にするには以下の操作を行います。

スポンサーリンク

  1. 設定を開く
  2. 一般をタップ
  3. 日付と時刻をタップ

時間帯(タイムゾーン)を変えるには

日付と時刻を表示させた後、タイムゾーンを変えたい場合は

  1. 自動設定オフにする
  2. 時間帯をタップ
  3. 希望する都市の名前か国の名前を入力
  4. 選択肢から希望の都市を選ぶ

ちなみに「ハワイ」の場合、入力する地名はハワイではなく「ホノルル」です。入力は日本語でなく英語などでも大丈夫です。

また都市名を入力しても候補が出てこないときは、国名かその国の首都などを入力すると良いかもしれません。

特定の時間にしたい場合は

続いて「5分ずらす」など特定の時間に変えたい場合もまずは上で紹介した日付と時刻の画面をひょうじさせて

スポンサーリンク

  1. 自動設定オフ
  2. 時間帯の下の青い文字の時刻をタップ
  3. 日付けと時間を変更できる画面が表示されるので変更する

時計や時刻の関連記事(iPhone・iPad)

関連記事