iPhone・iPadの使い方

海外旅行でも使える。iPhoneやiPadの時刻を手動で変える方法

スポンサー・リンク

海外旅行に行って、iPhoneやiPadの時刻が勝手に変わる機能はありがたいのですが、中には日本の時刻を常に表示して欲しいという人がいます。

また中には「時計は常に5分進んでいないと嫌」という方もいます。

そこでこの記事ではiPhone・iPadの時計を手動で変更する方法を紹介します。

iPhone・iPadの時計(時間)を手動で変える方法

iPhone・iPadの時計(時間)を手動で変える場合、時間帯(タイムゾーン)を変更して時間を手動で変える方法と、タイムゾーンは関係なく希望の時間(数分ずらすなど)に変える方法があります。

まず時間を変える画面にするには以下の操作を行います。

  1. 設定を開く
  2. 一般をタップ
  3. 日付と時刻をタップ

時間帯(タイムゾーン)を変えるには

その後、タイムゾーンを変える場合は

  1. 時間帯をタップ
  2. 希望する都市の名前か国の名前を入力
  3. 選択肢から希望の都市を選ぶ

ちなみに「ハワイ」の場合、入力する地名はハワイではなく「ホノルル」です。入力は日本語でなく英語などでも大丈夫です。

また都市名を入力しても候補が出てこないときは、国名を入れて選択肢の中から選ぶようにしましょう。

iPhone・iPadの時間帯を変更できないときの対処方法ある日、iPhone・iPadの時間帯(タイムゾーン)を変更しようとしたら、なぜかできなくなっていました。 いろいろ設定を見直して...

特定の時間にしたい場合は

5分ずらすなど特定の時間に変えたい場合は

  1. 時間帯の下の時刻をタップ
  2. 日付けと時間を変更できる画面が表示されるので変更する

スポンサーリンク

Kindle Unlimitedなら無料で読める

「iPhone芸人 かじがや卓哉のスゴいiPhone 超絶便利なテクニック123」をKindle Unlimitedなら無料で読むことができます。(通常1,490円)

iPhone芸人 かじがや卓哉のスゴいiPhone 超絶便利なテクニック123
1,490円→Kindle Unlimitedなら無料!
31件のレビュー
ソフトカバー版や通常のKindle版も有り
Amazonのページを見る

関連記事+広告

ABOUT ME
masa osada
masa osada
ニュージーランド在住。Mac歴はMac OS 7.6から。iPhone歴は3Gから使ってます。